地域資源を活用した観光まちづくりを支援~歴史文化都市構築事業補助~

 市は、観光資源を活用した新たなイベントの開催、観光資源の磨き上げ、観光商品の開発、及び市内への観光バス乗り入れに係る経費の一部を補助する制度を創設しました。この制度は、市内の観光産業の活性化を目的としています。
 ※  詳細および申し込み書については下記の要綱をダウンロードしてご覧ください。

 

【制度の対象となる事業】

 1:観光資源を活用したイベント開催に係る新規事業。
    (ただし、国指定の史跡または国宝を活用する場合は、継続事業も可能。)
 2:市内の観光資源の磨き上げに係る新規事業
 3:市外からの誘客を促進する旅行商品の開発、販売に係る新規事業
    (ただし、平成30年10月以降を出発日とする事業)
 4:市外を出発地とする誘客の促進に係る観光バス乗り入れに係る事業
    (ただし、平成30年10月以降を出発日とする事業)

 

【制度を利用できる方】(次のいずれかに該当する方・団体)

 1:旅行業または旅行業者代理業の登録を受けている方
 2:イベント業務管理士2級以上の資格を持つ技術者を配置できる方
 3:商業登記簿に記載のある方
 4:市内に本店または本社を有し、商工会法に規定する商工会に加入している方
 5:市内に住所を有する5人以上の会員で構成される団体で、適正な運営、会計処理を行っている団体

 

【補助対象経費】

 補助メニュー 対象経費
 観光資源を活用したイベント開催 告知もしくは宣伝に係る費用、会場設営費、会場賃借料、水道光熱費又は保険代 
観光資源の可能資源の磨き上げに係る事業  原材料費、建設機械の賃料、燃料費

市外からの誘客を促進する旅行商品の開発、販売に係る新規事業

(ただし、平成30年10月以降を出発日とする事業)

 告知もしくは宣伝に係る費用、市内の交通機関の運賃

市外を出発地とする誘客の促進に係る観光バス乗り入れに係る事業

(ただし、平成30年10月以降を出発日とする事業)

 1台20人以上のバス運行に係る経費

 ※運転手、ガイド、添乗員は除く

 ※ツアー催行時に20人未満となった場合    

  は、補助対象外

 

【補助要件、補助率、限度額等】

 補助メニューにより異なるため、詳細は補助金交付要綱をご覧ください。

 

【募集スケジュール】

 申し込み期限    平成30年6月25日(月曜日)必着 

 審査委員会     平成30年7月13日(金曜日)

 交付決定(予定)  平成30年7月下旬

 

【補助金交付要綱・申請様式】

 甲賀市歴史文化都市構築事業補助金交付要綱<PDF289KB>youkou

 補助金申請書様式    <Word28KB>yo   <Excel23KB>you

 

 

 ※PDFをご覧頂くにはアドビリーダーが必要です。お持ちでない方は こちら外部サイトへのリンクからダウンロードしてください。o