甲賀市では、市内中小企業者の皆様が取り組まれる地場産品(信楽焼・甲賀の茶・甲賀の地酒・甲賀の薬)の国内外での販路開拓を支援するため、補助金制度を設けています。

 海外で開催される見本市・商談会等への出展、海外を対象とする市場調査、国内での新規業種への販路開拓などに対し、1件あたり最大100万円を補助します。

 補助金による市の支援を希望される方は、7月13日(金曜日)までにお申し込みください。

  甲賀市地場産業新規販路開拓支援補助金交付要綱

 

募集要項

受付期限

平成30年7月13日(金曜日)17時15分まで

※原則ヒアリングを行ったうえで、審査会に諮って決定します。

対象者

甲賀市内に事業所のある中小企業者で、市税の滞納の無い者。

※複数の市内中小企業者が共同で取り組む事業も対象となります。

対象となる事業

 平成30年4月1日から平成31年3月31日の間に実施される以下の事業。

1.海外見本市等出展事業【補助率2/3(ただし交通費は1/2)】

  海外で開催される見本市、展示会、商談会等への出展等に係る事業

2.海外市場調査等実施事業【補助率1/2】

 海外を対象とする市場調査等に係る事業

3.広告・宣伝ツール多言語化事業【補助率1/2】

 公共的団体による外国語WEBサイトの構築に係る事業

4.異業種協働事業【補助率2/3(ただし交通費は1/2)】

 国内でこれまで協働したことのない業種の事業者と連携して新たな価値を創造する新規事業

補助限度額

1件あたり100万円以内

※予算の範囲内で補助金額を決定します。

例えばこんな経費に使えます

見本市等出展経費、輸送等経費、広告宣伝経費、通訳・翻訳費、交通・渡航・宿泊費、委託費(市場調査)など

ジェトロ(日本貿易振興機構)との事前相談

上記事業1,2の応募にあたっては、ジェトロ滋賀貿易情報センターに事前相談する必要があります。

ジェトロでは、専門の相談員が海外展開や貿易投資などに関する相談に応じています。

※補助金交付要綱の解釈など補助制度に関することは、甲賀市役所商工労政課商工労政係にお問い合わせください。

ジェトロ滋賀貿易情報センター

  〒522-0063 彦根市中央町3-8 彦根商工会議所1階  電話 0749-21-2450 

 

手続きの流れ

1.事業計画書提出【提出期限:7月13日(金曜日)】

<提出書類>

様式第1号(地場産業新規販路開拓支援補助金事業計画書)に以下の書類を付して、商工労政課商工労政係に提出してください。

別紙1 事業計画書(必要に応じて、補足説明資料を付けてください。)

別紙2 収支予算書

別紙3 補助対象経費積算明細書

・定款又は会則等の写し

・企業概要資料(企業パンフレット等)

書類提出・お問い合わせ先

  甲賀市役所 産業経済部 商工労政課 商工労政係(甲賀市役所4階)

   〒528-8502甲賀市水口町水口6053番地 電話0748-69-2188

2.審査

甲賀市とジェトロ滋賀貿易情報センターとが事業計画書等の審査を行います。
原則としてヒアリングを行います。

3.内示

7月中に採否及び補助金額を通知します。

4.交付申請書の提出

様式第2号(地場産業新規販路開拓支援補助金交付申請書)に以下の書類を付して、商工労政課商工労政係に提出してください。

<提出書類>

・別紙1 事業計画書

・別紙2 収支予算書

・別紙3 補助対象経費積算明細書

・経費積算の根拠資料

・役員名簿

・誓約書

・市税の納税証明書(「未納がないことの証明」。原本)

・その他事業内容を説明する資料等

※別紙1~3は、事業計画書提出時から変更がない場合は、提出不要です。

5.補助金の交付決定

交付申請書等の審査を行い、交付決定額を通知します。

6.事業の実施

事業の実施状況がわかる記録写真を随時撮影しておいてください。

すべての経費について、領収書、航空券の半券など証拠書類を保管しておいてください。

7.実績報告書の提出

様式第4号(地場産業新規販路開拓支援補助金実績報告書)に以下の書類を付して、商工労政課商工労政係に提出してください。

<提出書類>

・事業実績報告書

・収支決算書

・補助対象経費支出明細書

・その他説明資料

8.補助金額の確定

実績報告書の審査を行い、補助金額を確定し、通知します。

9.補助金の交付

様式第5号(地場産業新規販路開拓支援補助金交付請求書)を、商工労政課商工労政係に提出してください。

10.成果の調査依頼・報告

翌年度以降、市が、今回の取組みでの成果を追跡調査いたしますので、必ず報告をお願いします。