甲賀市まちづくり活動センターの愛称が決定しました!!


 平成31年5月のオープンを予定している甲賀市まちづくり活動センターが、まちづくりに取り組まれている
 皆さんをはじめ、広く市民の皆さんに親しみやすく、利用しやすい施設となるように、平成30年11月30日
 から12月21日  まで公募により愛称を募集したところ、 26件の応募をいただきました。

 愛称選定につきましては、甲賀市まちづくり活動センター愛称選考委員会で審査の結果、以下の愛称に決定しました。

 

 愛称 マルーム アルファベット表記:MAROOM 
 採用者  帽子山 猛(ぼうしやま たけし)さん 甲賀市内在住
 意味

人が集まる、輪が広まる、絆が深まる、心が暖まるそんな空間であって欲しいと名付けました。
また、「開花栄える」の意味であるブルームという単語にもかけて、この施設からたくさんの
「まる」が開花して発展していくようにと願いを込めたものです。

 ◎愛称の図案

      愛称の図案


 「間、ルーム」を区別することと、表現の柔らかさを持ち込むためアルファベットの小文字
と大文字を続けて使用、「ma」を上方に合わせることで、リズム感を表しました。
 日本語表記では、平仮名を採用し、より親しみやすい印象を持たせた。
 また、シンプルな円形は文字情報をまとまりのある図として認識させるとともに、
純粋な「まる」を表現し、飾りではないこれらの「まる」が開花することを表しています。