2024年に「第79回国民スポーツ大会」及び「第24回全国障害者スポーツ大会」が1981年の「びわこ国体」以来43年ぶりに、(仮称)彦根総合運動公園陸上競技場を主会場に滋賀県で開催されます。甲賀市においても数種目の競技が開催される予定です。

 

◆大会の愛称・スローガン

国スポ・障スポロゴ

【愛称】わたSHIGA輝く国スポ・障スポ  【スローガン】湖国の感動 未来へつなぐ

※趣旨や規定書体などは コチラをご覧ください

 

◆「国民体育大会」の名称および略称の変更について

 2018年6月13日に「スポーツ基本法の一部を改正する法律」が国会において成立したことに伴い、2023年1月1日から「国民体育大会」が新たに「国民スポーツ大会」に名称変更されることになりました。また、これを受け、2018年6月14日に公益財団法人日本スポーツ協会において、「国民スポーツ大会」の略称を「国スポ」とすることが、併せて決定されました。
 これにより、2024年に滋賀県で開催されます大会の名称は「第79回国民スポーツ大会(国スポ)」となります。なお、「第24回全国障害者スポーツ大会」の名称については従来のとおり変更ありません。

 

◆第79回国民スポーツ大会<正式・特別競技>甲賀市開催種目の内定について

 平成29年7月31日に開催されました第79回国民体育大会・第24回全国障害者スポーツ大会滋賀県開催準備委員会第5回常任委員会において、会場地市町の第三次内定が決定しました。
 甲賀市では今回の常任委員会において、軟式野球(成年男子)、ゴルフ(少年男子)、高等学校野球(軟式)の合計3種目が開催地として内定しました。

【内定種目】

種目 種別 開催予定施設
 1  軟式野球   成年男子  甲賀市民スタジアム 
 2  ゴルフ  少年男子   ベアズパウジャパンカントリークラブ 
 3  高等学校野球 軟式    ―  甲賀市民スタジアム

 

◆第79回国民スポーツ大会<公開競技>甲賀市開催種目の内定について

 令和元年5月17日に開催されました第79回国民スポーツ大会・第24回全国障害者スポーツ大会滋賀県開催準備委員会第7回常任委員会において、会場地市町の第一次内定が決定しました。
 甲賀市では今回の常任委員会において、グラウンド・ゴルフ(全種別)の合計1種目が開催地として内定しました。

【内定種目】

種目 種別 開催予定施設
 1  グラウンド・ゴルフ  全種別         甲賀市水口スポーツの森                   

 

◆第24回全国障害者スポーツ大会の甲賀市開催種目の内定について

 令和元年5月17日に開催されました第79回国民スポーツ大会・第24回全国障害者スポーツ大会滋賀県開催準備委員会第7回常任委員会において、会場地市町の第一次内定が決定しました。
 甲賀市では今回の常任委員会において、フライングディスク(身・知)、ボッチャ(身)の合計2種目が開催地として内定しました。

【内定種目】

種目 種別 開催予定施設
 1  フライングディスク   身・知         甲賀市水口スポーツの森      
 2  ボッチャ  身        新水口体育館                                         

 

◆滋賀県の取り組み

 第79回国民スポーツ大会および第24回全国障害者スポーツ大会に関する滋賀県・滋賀県開催準備委員会の取り組みは コチラをご覧ください。

<問合せ先>

 甲賀市教育委員会事務局社会教育スポーツ課内 国体・全国障害者スポーツ大会推進室
 電話 0748-69-2253 FAX 0748-69-2293
 E-mail koka30104500@city.koka.lg.jp