新型コロナウィルスの感染拡大防止のために国から小中学校の臨時休業の要請があったことを受け、市としましても3月2日(月曜日)から市内小中学校を臨時休業とすることといたしました。

臨時休業期間

令和2年(2020年)3月2日(月曜日)~令和2年(2020年)3月24日(火曜日)

※ 3月25日(水曜日)~4月7日(火曜日)は、学年末・学年始休業(春休み)となります。

臨時休業中の児童生徒の過ごし方について

・休業の目的は感染拡大の予防であるので、自宅で過ごすことが基本となります。

・「手洗い・うがい」「咳エチケット」「健康管理(十分な栄養と睡眠)」など、基本的な感染症対策について努めてください。

・臨時休業の趣旨を踏まえ、不要不急の外出は控えるようお子様にご指導をお願いします。

・休業中の学習については、学校からドリルや学習プリント等、課題を提示しますが、家庭学習ノートを用いて1年間の復習などに取り組ませてください。

部活動について

臨時休業中の部活動は、すべて中止とします。

公立高等学校入学試験関係について

滋賀県立高等学校入学検定試験は予定通り実施されます。

詳細については、学校を通じて連絡します。

児童生徒の健康管理について

毎朝夕に健康観察(検温を含む)を行い、児童生徒の健康管理にご留意ください。

37.5度以上の発熱が4日以上続いたり、強いだるさや息苦しさがある場合は、帰国者・接触者相談センターに連絡の上、その指示に従うようにしてください。