マイナンバーカードについて

【マイナンバーカードとは】

○マイナンバーと顔写真などが表示されたICチップ付きのカードです。

○本人の申請により無料で交付ができます(本人の責による再発行の場合を除く)。

○個人番号を証明する書類として、また本人確認の際の公的な身分証明書として利用できます。

○オンライン確定申告(e-Tax)や様々な行政サービスを受けることができるようになるICカードです。

【マイナンバーカードの発行等について】

【マイナンバーカードを取得することで便利になること】

  1. カードのおもて面は、運転免許証などと同様に公的な身分証明書として使えます。
  2. コンビニなどで、住民票の写しや印鑑登録証明書を取得できます。
  3. お買い物に使えるマイナポイントをもらえるようになります。(2020年9月実施)
  4. 健康保険証として使えるようになります。(2021年3月予定)
  5. ICチップに搭載された電子証明書を利用することにより、e-Taxなどのオンラインでの行政手続や、電子証明書を用いた公的個人認証サービスを活用する民間サービスを利用することができます。
  6. 甲賀市ではマイナポータルによる電子申請の受付を行っており、申請が可能です。

マイナンバーについて

【マイナンバーとは】

日本に住民票を有するすべての方が持つ12桁の番号です。

<ご相談は、各窓口まで>

《マイナンバー制度全般のご相談はこちら》

 ●マイナンバー総合フリーダイヤル 0120―95-0178

《不審な電話などを受けたらこちら》

 ●消費者ホットライン 188(いやや!)

 ●警察 相談専用電話 #9110

《マイナンバーが含まれる個人情報(特定個人情報)の取扱いに関する苦情はこちら》

 ●個人情報保護委員会 マイナンバー苦情あっせん相談窓口 03-6457-9585

  ※受付時間 9時30分-17時30分(土日祝日及び年末年始を除く)

マイナポイントについて

【マイナポイント事業とは】

国において、マイナンバーカードを活用した消費活性化策「マイナポイント事業」が実施されます。この事業は、ICカード(電子マネー)やQRコード決済等のキャッシュレス決済を選択し、一定額のチャージやお買い物をすると、国が期間限定のマイナポイントを付与するものです。

【滋賀県の独自施策】

滋賀県では、新型コロナウイルス感染症の拡大により落ち込んだ県内消費の拡大につなげるため、滋賀県内での支払を条件にした、マイナポイントのさらなる上乗せを検討しています。

詳細については、下記サイトを参照してください。

滋賀県マイナポイントお知らせサイト