住宅改造費の助成

対象者
肢体不自由または視覚障がいで、障がい程度が1、2級の身体障害者手帳所持者、または、療育手帳の判定がA程度の知的障がい者重度判定所持者
助成内容等
対象経費40万円を限度として、その2分の1を補助(ただし、介護保険改造または、日常生活用具給付等事業改造を実施する場合は、これら給付基準額を控除)

障害者福祉車両運賃助成

対象者
身体障害者手帳1~3級、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者特別項症~第3項症のいずれかをお持ちで、市内に住所を有する本人所得税非課税の方
助成内容等
利用対象の福祉車両は市内の巡回バス、甲賀市指定のタクシー事業所、信楽高原鐵道。年間利用限度額18,000円で組み合わせは自由とします。ただし、障害者自動車燃料費補助、介護認定者福祉車両運賃助成および移送サービスとの併用はできません。

障害者自動車燃料費補助

対象者
身体障害者手帳1~2級、療育手帳A1、A2、精神障害者保健福祉手帳1級、戦傷者手帳特別項症~第3項症のいずれかをお持ちで、市内に住所を有する世帯全員が市民税非課税の方(※介護者運転で、障害者と介護者が別世帯の場合は、介護者の世帯も全員が市民税非課税)
助成内容等
年間15,000円を限度として補助。ただし、障害者福祉車両運賃助成、介護認定者福祉車両運賃助成および移送サービスの利用助成との併用はできません。

自動車改造費の助成

対象者
身体障害者手帳の交付を受けた重度の上肢、下肢または体幹機能に障がいを有する方で、特別障害者手当の所得制限限度額を超えない世帯に属する者
助成内容等
実費10万円を限度に助成

運転免許取得費の助成

対象者
身体障害者手帳1~4級保持者又は、障がいの種別が肢体不自由で、当該障がいのために運転する自動車を改造する必要がある方で、社会参加に効果があると見込まれる者に、免許を取得するために要する費用を助成
助成内容等
対象経費の3分の2以内の額を補助(10万円を限度)

障害者紙おむつ購入費補助

対象者
身体障害者手帳1、2級、療育手帳A1、A2のいずれかをお持ちで、市内に住所を有し、市民税非課税で常時紙おむつが必要な6歳以上の方 
助成内容等  
年間60,000円(月額5,000円)を限度として補助。ただし、1ヶ月に15日以上在宅でない月は補助を受けることができません。また、特別障害者手当、障害児福祉手当および経過的福祉手当を受給されている方は併用できません。

有料道路障害者割引登録

対象者
身体障害者手帳をお持ちの方が自ら自動車を運転する者または、重度の障がい者(障害者手帳の障害種別が第1種)を日常介護する方が運転する自動車
助成内容等  
日本道路公団、滋賀県道路公社の管理する有料道路の割引を受けるための登録を身体障害者手帳または療育手帳に記載する。
ETCをご利用される場合とそうでない場合では、必要書類等が変わりますので、詳細は有料道路ETC割引登録係までお問い合わせください。

有料道路障害者割引登録お問い合わせ先/有料道路ETC割引登録係
電話/045-477-1233 受付時間/午前9時~午後5時(平日のみ)

NHK放送受信料免除

全額免除の対象基準
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳のいずれかをお持ちの方が世帯構成員であり、世帯全員が市民税非課税の場合。
半額免除の対象基準
身体障害者手帳の視覚または聴覚の方が世帯主で受信契約者の場合。
身体障害者手帳の重度(1、2級)の方が世帯主で受信契約者の場合。
療育手帳の重度(A1、A2)の方が世帯主で受信契約者の場合。
精神障害者保健福祉手帳の重度(1級)の方が世帯主で受信契約者の場合。
戦傷病者手帳の特別項症~第1款症の方が世帯主で受信契約者の場合。
その他、放送受信料免除のことに関しては、NHKふれあいセンターまでお問い合わせください。

NHK放送受信料お問い合わせ先/NHKふれあいセンター
電話/0570-077-077 FAX/045-522-3044
受付時間/午前9時~午後8時(土・日・祝も受付)