自立支援給付(介護給付、訓練等給付)

 障害者総合支援法で提供される障がい福祉サービス(自立支援給付)には、『介護給付』と『訓練等給付』があります。
 ・介護給付…介護を行うためのサービス
 ・訓練等給付…障がい者の特性に応じた訓練を行うサービス
 
 また児童福祉法に基づく、障がい児のためのサービスについても紹介します。
    
 障がい福祉サービス一覧(自立支援給付)(PDF 117KB)

  それぞれのサービスについて、課税状況に応じて費用負担があります。

補装具交付と修理

 身体障がい者(児)に、障がいを補い、日常生活や職業生活を容易にするための補装具(義足・車椅子・補聴器など)の交付および修理を行います。課税状況に応じて費用負担があります。

日常生活用具の給付

 在宅の重度の障がい者(児)に、日常生活がより円滑にできるように、障がいの内容に応じて、日常の生活用具を給付します。課税状況に応じて費用負担があります。
 ○特殊寝台、移動・移乗支援用具、ストーマ装具など