甲賀市洪水ハザードマップ

甲賀市洪水ハザードマップは、野洲川および杣川が大雨によりはん濫した時の危険な状況を、住民の皆様に事前に知って頂き、万一の時に備えた準備をし、安全に避難できることを目的として作成しています。

なお、浸水想定区域に含まれていない区域で浸水が発生する場合や、想定される浸水深が実際の浸水深と異なる場合があります。

甲賀市洪水ハザードマップ(PDF 4.5MB)

甲賀市洪水ハザードマップの画像

洪水時に備えて

次の各項目を参考に、災害への備えをしておきましょう。

日頃から準備しておくこと HTML版 PDF 417KB
非常時持出品 HTML版
風水害に備えて HTML版 PDF 253KB
避難情報の流れ HTML版 PDF 671KB
避難時の服装 HTML版
避難するときの注意事項 HTML版 PDF 503KB
雨量の情報について HTML版 PDF 930KB
水位の情報について HTML版
緊急時用個人記録 PDF 341KB
我が家の集合場所(A4版) PDF 41KB

NTT災害用伝言サービス

NTT災害用伝言サービスの利用方法は下記の通りです。

NTT災害用伝言ダイヤル

一般電話のほか、公衆電話、携帯電話、PHSからも利用できます。(通話料が必要です。)

メッセージを残すとき
「171」をダイヤルする。(音声ガイダンスが流れます。)
「1」を押す。
被災者の電話番号を市外局番からプッシュする。
メッセージを録音する。(1メッセージあたり30秒まで。伝言保存期間は48時間。)
メッセージを聞くとき
「171」をダイヤルする。(音声ガイダンスが流れます。)
「2」を押す。
被災者の電話番号を市外局番からプッシュする。
メッセージが再生される。

NTT災害用ブロードバンド伝言板

伝言情報の登録、閲覧ができます。登録・閲覧に伴うサービス料は無料です。

伝言情報は、テキスト文字のほか、静止画、動画、音声の各ファイルが登録できます。(容量制限あり)