大雨や長雨などによって避難勧告や避難指示などが発令されると、その情報は以下の経路で住民のみなさんに伝えられます。

避難勧告や避難指示などが発令されたら、速やかに避難してください。また、発令されなくても自ら情報を入手し、早めの避難ができるように心がけましょう。

避難勧告や避難指示などの情報伝達経路

情報伝達経路のフローチャート
  1. 彦根地方気象台および国土交通省から、滋賀県(滋賀県土木防災システム)に集まった情報が、甲賀市へ届きます。
  2. 甲賀市に届いた情報をもとに、必要に応じて避難勧告や避難指示を発令します。
  3. 発令された避難勧告や避難指示は、
    • 区長
    • 水防団(消防団)
    • サイレン、広報車、防災行政無線、有線放送、甲賀ケーブルネットワークを使用して、自主防災組織や住民のみなさんへ届けられます。

このほか、滋賀県に集まった情報が、報道機関(テレビ、ラジオ、インターネット)を通じて、自主防災組織や住民のみなさんへ届けられます。

避難勧告が発令されてからではなく、少しでも危険を感じたら、早めに避難しましょう。