地球規模での温暖化の進行は、海面上昇、異常気象の多発化などを引き起こし、生態系にも深刻な影響を及ぼす人類共通の課題として認識されています。

我が国では「地球温暖化対策の推進に関する法律」を平成10年10月に公布し、国、地方公共団体、事業者及び国民それぞれが地球温暖化対策に取り組んでいくことが定められました。

甲賀市役所では、同法第20条の3第1項に基づき、平成19年3月に第1期、平成24年3月に第2期の地球温暖化対策実行計画を策定し、取り組みを行ってきました。今回、計画期間の終了に伴い、近年の関連法の改正や技術向上等をふまえ、平成30年3月に第3期計画を策定し、地球温暖化対策の取り組みを進めます。