牛飼区では、信楽高原鐵道の車窓から眺望できる「田んぼアート」に取り組まれています。今年は、甲賀市消防団のマスコットキャラクター「にんくるけし丸くん」が描かれています。

 

 ★6月10日に田植えをしてから、20日後くらいの田んぼの様子です。


 

 ★1か月後くらいの田んぼの様子です。

      だんだんと絵柄がはっきりしてきています。

 

 ★貴生川駅を発車して2~3分で、進行方向の左手に田んぼアートが出現します。

  10月頃までお楽しみいただけます。 


【牛飼区の取組】 
 牛飼区は、田んぼアートを始めるにあたり先進地である青森県田舎館村に長年通い、技術と種もみを譲っていただけるまでに交流を深められてきました。
 平成25年の台風18号により信楽高原鐵道は運休していましたが、平成26年冬、運行が再開したことを受け、地域では平成27年度より田んぼアート実施を決められました。この田んぼは、うしかい田んぼアート実行委員会の皆さんによって準備され、取組に共感した地域内外からお越しいただいた一般の皆さんのご協力により田植えや稲刈りが行われています。



 
 ★写真は平成27年5月の様子です。(初回実施時)

 主催:うしかい田んぼアート実行委員会