7月20日(月・祝) 水口社会福祉センター 福祉ホールにおいて、市民の方を対象とした新庁舎建設工事説明会を開催しました。当日は100人を超える市民の参加のもと、施工業者を代表し東急・三陽特定建設工事共同企業体から工事の工程や工事範囲、工事車両の通行ルート等の説明があり、参加者からは「工事中の周辺道路の渋滞回避」や「解体工事に伴い特定建築材料(石綿を含有する材料)が有った場合の飛散防止対策」などのご意見やご要望が出されました。
市では、いただきましたご意見を踏まえ、安全かつ確実に工事を進めてまいります。