甲賀市地域福祉推進計画が、平成28年度に終期を迎えることから、次期計画を策定するにあたり、市民や福祉事業者その他地域福祉の関係者による調査や審議を担う附属機関として甲賀市地域福祉計画審議会を設置しました。
 主な役割としては、
 社会福祉法に規定する地域福祉計画の策定及びその推進について調査し、審議すること。
 となります。

 甲賀市附属機関設置条例(PDF 84KB)
 甲賀市地域福祉計画審議会規則(PDF 61KB)
 甲賀市地域福祉計画審議会委員名簿(PDF 125KB)


 会議は原則公開します。ただし、会議の中で個人情報を扱う審議を行う場合には、会議を非公開とし、一時的に退出をしていただく場合がありますので、ご理解・ご協力をお願いします。
 傍聴を希望される方は、会議当日に会議場所で傍聴人受付簿に記入し、会議室にお入り下さい。なお、傍聴席に限りがありますので希望者が多い場合は入場できないこともあります。

第2次甲賀市地域福祉計画の策定について(答申)

 甲賀市では、本市の地域福祉を総合的かつ計画的に推進するため「第2次甲賀市地域福祉計画」の策定を進めています。

 計画を策定するにあたり、市長は甲賀市地域福祉計画審議会に「第2次甲賀市地域福祉計画」の策定について諮問しました。

 審議会では、平成27年10月から9回にわたり審議し、平成29年3月7日、諮問内容について答申されました。

答申1

答申2

・第2次甲賀市地域福祉計画の策定について(答申)

・第2次甲賀市地域福祉計画(答申)