苗木のホームステイスタートイベント

苗木のホームステイ スタートイベント にて

グリーンジャンボリー グリーンジャンボリー

グリーンジャンボリー グリーンジャンボリー

グリーンジャンボリー グリーンジャンボリー

グリーンジャンボリー グリーンジャンボリー

 滋賀県・甲賀市・第72回全国植樹祭滋賀県実行委員会・緑の少年団滋賀県連盟・(公財)滋賀県緑化推進会が主催となり、全国植樹祭の主会場となる鹿深夢の森で「緑の少年団 グリーンジャンボリー」を開催しました。

 会場には、本市で新たに誕生した、大原・油日・佐山緑の少年団などを含めた10団、総勢約200名が参加しました。

 大会では、大野緑の少年団など、4少年団から活動発表が行われたほか、樹木観察やネイチャーゲーム、全国植樹祭で使用される木製プランターカバーづくり、さらには天体観測などが行われ、互いの情報交換や全国植樹祭に向けた大会機運の醸成が行われ、大いに盛り上がりました。

 また、大阪府から参加の羽曳野市緑の少年団から菊の花をいただきました。この花は、甲賀市役所西側玄関でご覧いただけます。

 このグリーンジャンボリーの様子は、11月24日(日曜日)8時30分からびわこ放送の番組「テレビ滋賀プラス1」で放送される予定です。

2019年10月27日

びわ湖環境ビジネスメッセ2019びわ湖環境ビジネスメッセ2019

 10月16日・17日・18日の3日間、長浜バイオ大学ドームで開催された「びわ湖環境ビジネスメッセ2019」にて、滋賀県と連携し第72回全国植樹祭のPRを行いました。

 ブースで本市は、新たに結成された大原・油日・佐山緑の少年団結団式の様子をはじめ、全国植樹祭に向けた本市での取り組みを県内外から訪れた方々にお伝えしました。

2019年10月18日

佐山緑の少年団 結団式 佐山緑の少年団 結団式

 佐山緑の少年団が新たに結成され、甲賀市立佐山小学校で結団式が行われました。

 結団式では、団旗の披露のほか、フラワーブラボーコンクールの活動発表などが行われました。

 団員は、10月27日に鹿深夢の森で行われる「緑の少年団グリーンジャンボリー」にも参加する予定です。今後の活躍が期待されます。

2019年10月7日

油日緑の少年団 結団式 油日緑の少年団 結団式

 油日緑の少年団が新たに結成され、甲賀市立油日小学校にて結団式が行われました。

 結団式では、4年生代表の児童により団旗が披露され、デザインの説明やこれからの活動に対する思いが堂々と語られました。団旗には、油日のシンボルである『油日岳』や『ビオトープ』、そこで活動する子どもたちなどが描かれています。

 今後の少年団の活躍が期待されます。

 結団式の様子は、油日小学校のホームページでも紹介されています。詳しくは、 こちらをご覧ください。

 

2019年10月1日

信楽地域市民センター開所式 信楽地域市民センター開所式

信楽地域市民センター開所式

 新しくなった信楽地域市民センターで開所式が行われました。この市民センターでは、信楽町産木材で出来たCLT(直交集成板)が壁や屋根に使用されています。これは、平成30年12月19日に甲賀市と一般社団法人滋賀県造林公社との間で締結された「滋賀県造林公社の供給する木材の利用促進に関する協定」に基づき使用されたものです。

 また、信楽地域市民センターの開所にともない、苗木のホームステイのPR用木製プランターを新たに設置しました。このプランターは、これまで設置していた甲賀市役所に加え、土山・甲賀大原・甲南第一・信楽地域市民センターや鹿深夢の森にある「ここもーり」でご覧いただくことが出来ます。

 信楽地域市民センターに訪れた際は、新しい木の香りとぬくもりを体感してください。

※協定に関する詳しい内容は、 こちらをご覧ください。

2019年9月29日