●特別定額給付金について

 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う家計への支援等を目的に、国民1人あたり10万円を給付する「特別定額給付金」が閣議決定され、現在、市において準備が整い次第給付申請を受け付ける準備を進めています。

 今後、国から各自治体に対して、制度に関する詳しい情報が順次提供されていきますので、準備が整い次第、市民の皆さんへホームページ等を通じてお知らせします。

●特殊詐欺等にご注意ください

 市や国(総務省)の職員を装った詐欺にご注意ください。

 市では、以下のような内容について行うことは絶対にありません。

 (1)ATMの操作や、電話、メール等により個人情報を問い合わせること

 (2)電話、メール等により、申請受付、申請予約等と称して、特定のサイトへのアクセスを求めること

  ●詐欺への注意喚起チラシ(総務省・消費者庁・警察庁が作成)(PDF:108KB)

 少しでもおかしいと思う連絡があった場合には、返事、返信などは行わず、以下まで相談してください。

 警察相談専用窓口 電話:#9110

 消費者庁 消費者ホットライン 電話:(局番なしの)188 ※最寄りの消費生活センターにつながります。

 総務省ホームページ(特別定額給付金)(外部サイト) 

配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方への支援

 配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日以前に今お住まいの市区町村に住民票を移すことができない方は、所定の手続きをしていただくと、次の措置が受けられます。

措置の内容

 世帯主でなくとも、同伴者の分も含めて、今お住まいの市区町村で特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができます。手続きを行った方とその同伴者分の特別定額給付金は、世帯主(配偶者など)からの申請があっても世帯主には支給しません。

手続きの方法

 「特別定額給付金受給にかかる配偶者からの暴力を理由に避難している旨の申出書」に必要事項を記入し、下記のいずれかの書類を添えてお住まいの市区町村の特別定額給付金担当窓口に提出してください。

・婦人相談所、配偶者暴力相談支援センター等が発行する証明書や市町村が発行するDV被害申出確認書

・保護命令決定書の謄本または正本

※同伴者がいる場合は、同伴者についても記載されていることなどが必要です。

※令和2年4月27日以降に今お住まいの市区町村に住民票を移し、住民基本台帳の閲覧制限等の支援措置を受けている方は、申出書の提出のみで構いません。

申出の様式等

 特別定額給付金受給にかかる配偶者からの暴力を理由に避難している旨の申出書 (PDF: 71KB)

 特別定額給付金に関するお知らせ(PDF:585KB)

甲賀市の提出先・お問い合わせ先

 新型コロナウイルス感染症くらし・経済対策推進室

 電話番号/ 0748-69-2151   0748-69-2152