新型コロナウイルス市内感染者にかかるQ&Aについて

Q.感染者と接触したり、感染者の勤務先である店舗を利用した可能性があります。この場合、濃厚接触者に該当しますか。また、検査を受けることはできますか。

A.濃厚接触者としての判定やPCR検査については、滋賀県の相談窓口である帰国者・接触者センター(電話番号:077-528-3621)へお電話にて、ご相談ください。

Q.市内の事業所で感染者が出た、または感染者が市内の店舗で働いていたと聞きましたが、事業所名や店舗名を教えてもらえますか。

A.感染症法では、情報の公表は国や県が行うと定められており、市は県が発表する情報の範囲内で公表することができます。公表にあたっては、個人情報の保護に留意しなければならないことから、個人が特定できる勤務先等の情報は、国や県においても公表できないことになっており、市においても公表することができません。なお、事業所等から自主的に公表されている場合があります。

 Q.地域行事を予定通り開催してもよいでしょうか。

A.地域行事開催の可否については、地域の状況も考慮し最終的には主催者によりご判断くださいますようお願いします。なお、開催にあたっては、市のガイドラインに沿って、「3密」の回避やソーシャルディスタンスの確保等、十分な感染拡大防止策を講じてください。

 Q.現在の市内における感染者数や感染者の主な行動記録を教えてもらえますか。

A.感染者の情報については、滋賀県から発表されますので、県のホームページ等でご確認ください。

 Q.公共施設の利用はできますか。

A.現在、県保健所において疫学的調査等が継続中であることから、専門学校の所在地である甲賀地域内の屋内公共施設(※)は当面の間、休館します。なお、水口・土山・甲南・信楽地域の公共施設は、通常通り利用できます。

  ※甲賀地域内の学校開放施設(小中学校体育館)も含みます。