国土交通省の調査基準価格の考え方を尊重し、甲賀市の地域性等も考慮の上、最低制限価格の見直しを行います。

平成21年8月31日までの入札
最低制限価格を予定価格の3分の2から85%までの金額の範囲で設定します。
平成21年9月1日以降の入札
最低制限価格を予定価格の70%から90%までの金額の範囲で設定します。
平成26年11月1日以降の入札
中央公共工事契約制度運用連絡協議会(中央公契連)モデルの改正により、最低制限価格が上昇したことに伴い、
この引上げ率を参考に11月1日以降に公告する工事において最低制限価格の引上げをします。
平成28年7月1日以降の入札
中央公共工事契約制度運用連絡協議会(中央公契連)モデルの改正により、最低制限価格が上昇したことに伴い、
この引上げ率を参考に7月1日以降に公告する工事において最低制限価格の引上げをします。