甲賀市広報こうか 毎月1日、15発行

2019年3月15日

表紙  (PDF 1.2MB)
 第22回あいの土山斎王群行
 まちづくり活動センター「まるーむ」の利用受付を4月1日から開始

4月7日は滋賀県議会議員一般選挙 (PDF 833KB)
4月1日から一部ダイヤや路線改正 (PDF 833KB)
生ごみ堆肥化に参加しましょう (PDF 833KB)

お知らせ (PDF 505KB)
 平成31年度 軽自動車税の減免申請の受付
 軽自動車の名義変更・廃車手続きをお忘れなく
 軽自動車や軽二輪・自動二輪の税申告(税止め)
 「甲賀市まち美化活動」にご登録を
 「2019年度 健診(検診)カレンダー」発行
 平成31年4月から産前産後期間の国民年金保険料が免除
 
募集  (PDF 505KB)
 皆さんのご意見を募集します(パブリック・コメント)
 甲賀市図書館サービス計画第2次計画(案)、甲賀市子ども読書活動推進計画第3次計画(案)

催し (PDF 505KB)
 わくわく☆チャレンジクラブ『アイロンビーズでマグネット作り』

水口スポーツの森へ行こう (PDF 505KB)
みなくち子どもの森の催し (PDF 505KB)

募集 (PDF 555KB)
 甲賀市公民館講座
 JRふれあいハイキング
 県情報発信拠点「ここ滋賀」企画催事
 ニンニン忍者キャンプ青年リーダー
 里親家庭を募集しています

相談コーナー (PDF 555KB)
 人権なんでも相談 
 男女の悩みごと相談 
 こうか心配ごと相談 
 法律相談   
 結婚相談(婚活支援) 
 就労相談 
 生活・仕事の相談(生活支援窓口) 
 行政相談 
 年金相談 
 税務相談 
 育ちと学びの相談 
 青少年悩みごと相談 


子育て情報 (PDF 601KB)
 子育て相談 
 子育てひろば 
 つどいの広場 
 子育て講習 
 児童館事業

行政情報番組「きらめきこうか」 (PDF 601KB)
学習情報番組「とびだせ!わくわく学習室」 (PDF 601KB)

裏表紙
 図書館だより
 (PDF 640KB)
 
3月15日号 一括ダウンロード (PDF 2.37MB)

matiiro
「広報こうか」を、スマートフォンやタブレット端末などに対応したアプリケーション「マチイロ」でご覧いただけます。
 「マチイロ」とは、広告代理店株式会社ホープが作成した無料アプリで、「マチイロ」をダウンロードすると、いつでもどこでもスマホなどで「広報こうか」を読むことができます。
 ホームページに接続しなくても、最新号を発行日に合わせて自動で端末にお届けします。

qr
「マチイロ」を利用する方法
・アイフォンの方は「AppStore」を起動、アンドロイドの方は「GooglePlay」を起動
・「マチイロ」を検索し、アプリをダウンロード
・アプリの初回起動時に表示される「性別」「生年月日」「お住まいの地域」「興味のある分野」を入力
・「利用開始」をタップして登録完了

詳しくは、こちらをご覧ください。
http://machiiro.town/

留意事項
※旧アプリ「i広報紙」をご利用の場合、アップデートによって新アプリ「マチイロ」に切り替わります。新たにダウンロードする必要はありません。
※アプリの利用は無料ですが、通信料は自己負担になります。
※アプリ閲覧中は広告が表示されますが、その内容に甲賀市は一切責任を負いません。
※問い合わせは、株式会社ホープ(092-716-1404)までお願いします。

マイ広報紙紹介

※平成30年10月1日号から「広報こうか」を「マイ広報紙」で配信しています。

 

「マイ広報紙」は、一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが自治体広報紙のオープンデータ利活用実証研究を目的に、自治体が発行する広報紙を記事ごとにデータ化し、インターネットで無料配信するサービスです。

 パソコンやスマートフォンでいつでも記事の閲覧や検索ができます。

マイ広報紙QR

「マイ広報紙」を利用する方法 
 パソコンやスマートフォンから「マイ広報紙」のサイトにアクセスするだけです。 

 https://mykoho.jp/

 「広報こうか」を閲覧する場合は、ウェブサイト内の「広報紙名から広報紙をさがす」から「広報こうか」で検索してください。

 詳しくは「マイ広報紙」ウェブサイトで確認してください。

 

便利な機能

1.気になる記事をまとめてチェック
 各自治体の広報紙が、パソコンやスマホでいつでも読むことができます。
 また特定のキーワードで検索すると、各地の広報紙の関連する記事を一覧でまとめて読むことができます。
2.読みたい広報紙や記事を自由に設定
 事前にユーザ登録しておくと、読みたい広報紙(自治体)やカテゴリーの記事をマイページで見ることができます。イベント情報など、自分のTwitterアカウントにもプッシュ配信されます。
3.友達と共有
 面白い記事や気になった記事をFacebookで友達と共有(シェア)したりTwitterで発信したりすることができます。

ご利用にあたって
・利用料は無料ですが、通信料はかかります。 
・「マイ広報紙」は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが運営しています。 

広報こうか バックナンバー