風しんは抗体をもたない妊娠中の女性が感染すると胎児が風しんウイルスに感染し、難聴、心疾患、白内障を主症状とする「先天性風しん症候群」にかかることがあります。先天性風しん症候群を予防するために風しんワクチン等の予防接種費用を助成します。

 

 

対象者

 滋賀県風しん抗体検査事業による検査で抗体価が十分でなく、下記のいずれかに該当する方。

 1.今後、妊娠を希望または予定している女性

 2.妊娠中の女性の夫または胎児の父親

 3.妊娠中の女性の同居家族

助成額

 7,000円または予防接種費支払額の少ない額

 

 

申請方法

 すこやか支援課または保健センターまで下記の書類を提出してください。

 1.風しん予防接種費助成金交付申請書兼請求書 (様式第1号)( word20.12KB)( PDF100.19KB

 2.滋賀県風しん抗体検査の検査結果書

 3.風しん予防接種または麻しん風しん混合予防接種の領収書