消費者行政に係る意思表明

近年、少子高齢化や高度情報化の進展による経済社会の複雑な変化に伴い、消費者を取り巻く環境は急速に複雑多様化しています。

そのような中、消費者にとっては、通信販売やインターネットサービスの普及により、商品選択の幅が広がる一方で、複雑かつ巧妙な手口で消費者をだます悪徳業者は後を絶ちません。また、高齢者を狙う振り込め詐欺や抵抗力のない若年層を狙った架空請求といった詐欺事件も続発しています。

そのような中、甲賀市では、平成21年度から滋賀県消費者行政活性化交付金事業を活用した消費生活窓口を開設し、消費生活相談員による契約等のトラブル解決のための助言やあっせん、情報提供など、消費者問題に関する様々な相談業務を実施してきました。今年度は、益々増加する悪徳商法や特殊詐欺の相談に対応するため、甲賀市消費生活センターを開設し、消費生活窓口の機能強化を図っています。

また、消費者被害を未然に防ぐため、広報や市民向け講座の開催及び様々な媒体を用いて、悪徳商法や特殊詐欺などの消費者問題に対する知識や理解を深める啓発活動に努めています。

今後も、関係機関とのネットワーク体制の強化を図りつつ、相談体制の利便性を向上させ、市民の皆様が安心して暮らせる地域社会を目指して、引き続き消費者行政に取り組んでまいります。

 

             平成29年 1月19日  甲賀市長 岩永 裕貴

甲賀市消費生活相談窓口の業務

甲賀市では、悪質商法の被害やトラブル、借金の整理方法の相談など消費生活に関する相談を受け付けています。消費生活に関するトラブルなどで相談されたいときは、お気軽にご相談ください。

実施日
毎週月曜日~金曜日(土・日曜日、祝日、休日、年末年始は休み)
午前9時~午後5時
場所
甲賀市消費生活相談窓口 (水口庁舎1階 生活環境課内)
相談電話
電話:0748ー65-0685 FAX:0748ー63-4582
内容
消費生活に関する相談に、専門の相談員が応じます。