5月1日から新元号「令和」となり、5月以降に市から発行する文書は、新元号を用いておりますが、納税通知書、所得証明書、納付書等の年度表記につきましては、「令和元年度」ではなく、「平成31年度」となっております。

 「平成31年度」につきましては、「令和元年度」と読み替えていただきますようよろしくお願いします。なお、「平成31年度」と表記されていても、法律上の効果は何ら変わりませんので、ご安心ください。