地域おこし協力隊とは


地域おこし協力隊とは、都市部からやって来て、主に中山間地域での地域おこしに従事するために市が委嘱している人たちです。新しい視点や力を活かし、地域の方々と一緒に日々活動されています。

甲賀市では、現在1名の地域おこし協力隊が活動しています。

■地域おこし協力隊の制度についてはこちら

隊員の紹介

敖 雪迪2  敖 雪迪 ごう せつてき
   20代
  中国 出身
 

信楽町全域(令和元年5月~
 

 地域おこし協力隊員として、信楽焼産地における住民の集いの場を作ることを目指し、日々邁進しています。

 現在は、信楽地域の有志とともに、「信楽まちなか芸術祭」のコンセプト作成、企画立案のほか、信楽のまちなかで地元の若者が集えるカフェスペースの整備を行ったり、そのスペースを生かした地域の日常を多様なものにするイベントの企画立案に取り組んでいます。

 敖 雪迪

 

甲賀市地域おこし協力隊の卒業生

≪土山町山内地域≫

・合田 大智

・黒田 裕也

≪甲南町宮地域≫

・田中 啓介

≪信楽町全域≫

・上原 勇気

・横山 絵理

 

「移住者から見たこのまちの可能性」地域おこし協力隊の活動報告会を開催しました

平成30年4月27日(金曜日)に、甲賀市地域おこし協力隊の合同活動報告会を開催し、約80人の方にご参加いただきました。

               チラシ

 

   合田隊員 田中隊員

 

   上原隊員 横山隊員