40歳以上の健康診査はどのようにして受けたらよいですか。通知は届きますか。

40歳以上の健康診査は特定健康診査になり、加入されている医療保険者が実施主体になります。市の健康診査を受ける対象の方は国民健康保険加入者になり、実施主体は保険年金課になりますので通知の有無や時期については保険年金課へお問い合わせください。

更新日:2012年11月26日

39歳以下の健康診査はどのように受けるのですか。

16歳から39歳までの方の健康診査は基本健康診査になります。加入されている医療保険の種類に関係なく受けることができます。詳細は健診(検診)カレンダーをご参照ください。

更新日:2012年11月26日