信楽伝統産業会館ヘッダ

信楽伝統産業会館 イベント情報

パネル
信楽観光協会キャラクター
「ぽんぽこちゃん」パネル

 歴史と伝統を大切に守りながら、多彩な陶器を創り出してきた信楽。

 日本六古窯の一つに数えられる信楽焼は、いつの時代にも暮らしを豊かにする生活文化の提案をしてまいりました。

 当会館では、ひと目でわかる歴史展をはじめ、日常使われるものから伝統工芸や現代陶芸に至るまで、年間を通して幅広く展示いたします。

 ぜひご来館下さい。

常設展示室

信楽焼ミュージアム

 鎌倉期以降の信楽焼を展示し、特産の茶とともに発展・進歩した焼物の歴史を紹介しています。

 また、地域から譲渡された昭和期の生活用品や信楽焼の製造道具も新たに展示しています。

 近代のものとしては、旧信楽町の名誉町民である岡本太郎氏の代表作の一つである『太陽の塔』の裏面、信楽焼タイルで作られた『過去の顔』(信楽焼のタイルで制作されました)のレプリカも展示しています。

常設展示室の様子1
常設展示室
場所
甲賀市信楽伝統産業会館 常設展示室

常設展示室の様子2
常設展示室