災害時の福祉避難所について

高齢者で特別な援助が必要な方や障がいのある方などについては、大規模災害発生時に一般的な避難所で長期間生活することは、健康面、精神面で大きな負担となります。

そのため市は、このような方々が安心して避難生活を送っていただくことを目的として、市内の特別養護老人ホーム、障がい者支援施設、デイサービスセンターなどを運営される社会福祉法人や特定非営利活動法人(NPO)との間で、「災害時の福祉避難所として施設を使用することに関する協定書」を締結しています。

福祉避難所への避難の流れ

※福祉避難所は、最初から避難所として利用されるものではなく、災害時の避難者の状況に応じて開設される避難所となります。

市内福祉避難所一覧