総合鳥獣害防止対策補助金について

獣害から農作物を守るために必要な防護柵等の資材について、その購入費用の一部を補助します。

対象
区、農事改良組合等
条件
新規設置に限る(修繕や改良は対象外)
「野生動物による農作物被害防止技術導入経費」として以下の資材とする
ア サル用の電気柵
イ ニホンジカ用防護網
ウ イノシシ、サル、ニホンジカ用電気柵
エ ニホンジカ用フェンス
オ イノシシ用フェンス
カ 滋賀県農業技術センターが開発した「簡易防護柵」
キ サル除けハウス等
補助額
資材費の30%以内(上限あり) ただし、上記キは5万円が上限
備考
本補助金の利用は、前年10月までにあらかじめ要望いただく必要があります
申込者多数の場合は予算の範囲内で交付
様式
様式はこちらから【エクセル8,715KB】

※詳細については、下記へお問い合わせください。