甲賀市 甲賀斎苑

甲賀斎苑について

甲賀斎苑は、従来の火葬場のイメージを一新した斎苑で、火葬を行う火葬棟、葬儀(告別式)等を行う葬祭棟、火葬の間お待ちいただく待合棟からなり、庭園をはじめ多くの緑に囲まれ、遺族の方々の悲しみを和らげると共に、環境にも配慮した明るい落ち着いた雰囲気の施設です。

火葬の流れ

1.斎苑に到着
甲賀斎苑入り口
甲賀斎苑入り口

予約された時刻までにご到着ください。火葬予約時間順で進行させていただきます。予約時間厳守でお願いします。

ご遺体が斎苑に到着されましたら、棺台車に乗せエントランスホールから告別室へと進んでいただきます。

2.告別室(2室)
告別室
告別室

ご遺体との最後の別れをしていただき、炉前ホールへと進んでいただきます。

3.炉前ホール
炉前ホール
炉前ホール

棺が炉室に入るのを見送っていただきます。

火葬炉4基
【斎苑到着時間】
午前 10時00分
午後  0時30分
午後  2時30分
午後  3時00分
時間帯毎に2組の受け入れが可能です。
4.待合ロビー・待合洋室1室、待合和室1室

待合ロビーは40席で、4組のご遺族さまでご利用いただきます。また、待合洋室は14席、待合和室18畳で庭園を眺めながら、収骨までの待ち時間に利用していただけます。

また、ロビーの隣に自販機コーナーや給茶コーナーがありますので、セルフサービスでお願いします。茶わん、灰皿等は各自で洗浄してください。なお、軽食類の持ち込みは自由ですが、アルコール類のお持ち込みは、公共の施設であることからご遠慮いただいております。ゴミ等はお持ち帰りください。

※待合ロビーでは他の会葬者と譲り合ってご利用ください。ご協力をお願いします。

待合ロビー
待合ロビー
待合和室
待合和室

5.収骨室(2室)
収骨室
収骨室

火葬終了後、収骨していただくところです。20名までで収骨してください。

準備が整いましたら館内放送で収骨のご案内をいたします。係員の指示に従ってください。

収骨後「火葬許可証(火葬済証)」をお返しします。

【一連の流れ】

火葬の流れ

葬祭棟の利用

式場
式場

式場で通夜及び告別式を行っていただくところであり、椅子席で100名程度が対応できます。なお、参列者が多い場合はホワイエを利用していただきます。

この施設は貸館方式です。祭壇等は利用者で用意してください。利用者は控室(3室)湯沸室を利用できます。なお、控室への飲食類の持ち込みは自由ですが、ゴミ等はお持ち帰りください。

  • 1.通夜使用時間 午後4時から翌日午前9時まで
  • 2.告別使用時間 午前9時から午後4時まで

※通夜の際は、仮眠できますが、寝具等は利用者でご用意ください。