甲賀市議会新型コロナウイルス感染症対策会議の設置について

 令和2年4月20日付けで、議長は甲賀市議会業務継続計画(議会BCP)を発動しました。

 新型コロナウイルス感染症の影響が深刻さを増す中、令和2年4月16日に緊急事態宣言が全国に拡大されたことを重く受け止め、議会の役割を果たし、想定できる対策を事前に検討し決定していくため、発動したものです。

 今後は議会BCPの発動により設置された「甲賀市議会新型コロナウイルス感染症対策会議」において、対策をすすめてまいります。

  • 甲賀市議会業務継続計画(PDF 567KB)
  • 構成議員6名(議長、副議長、議会運営委員長、総務常任委員長、厚生文教常任委員長、産業建設常任委員長)