甲賀市防災マップの画像

甲賀市防災マップは、大雨により洪水や土砂災害の危険が迫ったときや、大地震が発生した場合に備え、地域で想定される危険区域や危険度と、安全な自主避難を行うために必要な情報をまとめたものです。

防災マップの目的
マップに示された危険区域や危険度を参考とし、身のまわりで発生する可能性がある災害について知ること。
災害への備えや災害時に落ち着いた行動をとるため、事前に災害対策に関する知識を深める。

水害・土砂災害に対する学習情報

大雨によって想定される水害や土砂災害についての知識を深めましょう。

水害・土砂災害マップ

水害・土砂災害マップは、概ね100年に1回程度発生するおそれのある大雨を想定した浸水危険区域と、がけ崩れや土石流、地すべりが発生するおそれのある土砂災害危険区域を示したマップです。

このマップを参考に、水害、土砂災害時の避難所や避難ルートを確認しましょう。

水口地域
☆水口地域全体位置図☆(1,794KB)

土山地域
☆土山地域全体位置図☆(1,909KB)

甲賀地域
☆甲賀地域全体位置図☆(1,160KB)

甲南地域
☆甲南地域全体位置図☆(1,167KB)

信楽地域
☆信楽地域全体位置図☆(2,722KB)

地震災害に対する学習情報

地震発生のしくみや揺れの規模と被害の程度などの知識を深めましょう。

ゆれやすさマップ

ゆれやすさマップとは、地盤の状況とそこで起こりうる地震の両面から地域の揺れやすさを震度として評価したマップです。

このマップは、甲賀市周辺にある信楽断層帯、大鳥居断層帯、木津川断層帯、頓宮断層、鈴鹿西縁断層帯それぞれを震源として地震が発生した場合に、各地域で最も大きな震度を表しています。

甲賀市防災マップの画像(PDF 812KB)

災害に対する備えと対応

各災害への備えと対応の知識を深めましょう。