微小粒子状物質(PM2.5)に係る注意喚起について

健康への影響が懸念される微小粒子状物質(PM2.5)の大気中の濃度が高くなった場合に、注意喚起情報が滋賀県から出されます。

甲賀市では、滋賀県から注意喚起情報が出された場合は、あいこうか緊急メールやホームページへの掲載などでお知らせします。

微小粒子状物質(PM2.5)への対応について

注意喚起のための暫定的な指針となる値を大きく超えた場合、不要な外出や激しい運動は出来るだけ控えてください。また、呼吸器系や循環器系に疾患のある方や、小児や高齢の方などは、より影響を受けやすい可能性があるため体調の変化に注意が必要です。

なお、滋賀県では、しらしがメール(しらせる滋賀情報サービス)の「緊急のお知らせ」から、注意喚起の情報が配信されます。しらしがメールへの登録方法は、滋賀県の「微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報」で確認してください。

微小粒子状物質(PM2.5)とは

微小粒子状物質(PM2.5)とは、大気中に浮遊する小さな粒子のうち、粒子の大きさが2.5μm(1μm=1mmの千分の1)以下の非常に小さな粒子の事です。その成分には、様々な物質が含まれており、発生源や、季節、気象条件によってその組成が異なります。

本日のPM2.5の測定結果

滋賀県での観測結果について

大気汚染物質である微小粒子状物質(PM2.5)の影響について、滋賀県内では自動測定局において、PM2.5をはじめ大気汚染物質等を24時間連続測定しています。県内でのPM2.5の観測結果は以下のサイトで確認してください。

環境省からの情報

県の問い合わせ先

  • 滋賀県琵琶湖環境部環境政策課 電話:077-528-3357