農業改善計画の認定(認定農業者)とは

 認定農業者制度は、農業者が農業経営基盤強化促進基本構想に示された農業経営の目標に向けて、自らの創意工夫に基づき、経営の改善を進めようとする計画を市町村が認定し、これらの認定を受けた農業者に対して重点的に支援措置を講じようとするものです。
 

認定基準

 農業経営改善計画の認定を受けるための要件は次の通りです。
  1.計画が市町村基本構想に照らして適切なものであること      ※甲賀市基本構想[PDF:395KB]
  2.計画が農用地の効率的かつ総合的な利用を図るために適切なものであること

認定の手続き

 認定を受けようとする農業者は、下記の申請書を農業振興課へ提出する必要があります。

  ・農業経営改善計画(記入例つき).xlsx [xlsx:74KB]