レジ袋の無料配布が中止になります。

平成25年4月1日から、レジ袋を削減するため、滋賀県内の多くのスーパーマーケットにおいて、レジ袋の無料配布がなくなります(一部店舗をのぞく)。

レジ袋の削減はごみの減量だけでなく、省資源や地球温暖化の防止につながるものです。買い物にマイバックを持参する行動をきっかけとして、地球に優しいライフスタイルを考えてみませんか。

皆様のご理解とご協力をお願いします。

甲賀市内実施予定店舗

(50音順)

どうして『レジ袋』を減らす必要があるの?

1.ごみの減量

マイバック等を持参し、不要なレジ袋を断るだけで、無駄に捨てられているごみの量を減らすことができます。

2.省資源

レジ袋を減らすことで、貴重な資源を大事に使うことが出来ます。

3.ライフスタイルの変革

レジ袋削減の取組みは「使い捨てのライフスタイル」から、「資源を大切にするライフスタイル」へ変えるきっかけとなります。

レジ袋削減の取組みは、誰にでも簡単に出来る取組みです。

お問い合わせ先