市では、ガラスびんを3種類の色で分けて収集し、それぞれの色ごとにリサイクル工場で再度ガラスびんに精製しています。

不純物や、違う色が混ざってしまうと適正にリサイクルできなくなりますので、分別徹底にご協力ください。

びんに不純物が混ざっている様子

不純物が混ざっていると、工程を止めて選別することになります。また、選別することが出来ない不純物混じりのものはリサイクルされずに処分することになります。

間違いやすい物

ガラス素材の物であっても、以下のものは『びん』として処理することができません。『埋立ごみ』として分別してください。

※乳白色びんの見分け方

正しいびんの分け方・出し方

分け方 内容 出し方 収集回数
無色びん
無色透明びん
酢、麺つゆなどの無色透明びん

※ビールびん・一升びん・牛乳びんは、出来るだけ販売店に引き取ってもらってください。

月1回
茶色びん
茶色びん
ドリンクびんなどの茶色びん
その他の色
のびん
青、黒色びん
調味料びんなどの緑、青、黒色びん

※びんの色が分かりにくい場合は、びんの口もしくは、底の色をご確認ください。