市内在住の聴覚障がい者からいただいた寄附金を活用し、聴覚障がい者用災害時用ビブスを作成し、この度、交付を開始しました。
 聴覚障がいは、外見からはわかりづらく、災害時の障害者の死亡率は、一般の方と比較して約2倍と災害時における情報格差が課題となっています。
 その対策の一環として、災害避難時や避難生活の際、周囲が聴覚障害者に気づき、支援しやすくするために、「耳が聞こえません」「盲ろう者」と書かれたビブス(ベスト)を、交付を希望する聴覚障がいの方等に交付させていただきます。

※ビブス(下記写真)とは、服の上から着るメッシュ地のベスト状の衣類で、周りから着ている本人を目立たせる役目があります。

聴覚障がい者用ビブス前面         聴覚障がい者用ビブス後面   

聴覚障がい者用ビブス(前面)      聴覚障がい者用ビブス(後面)

 

※盲ろう者用は、前面プリントが「甲賀市 盲ろう者」後面プリントが「盲ろう者」目と耳のイラストとなります。                                            
 

○配付対象 

 市内在住・在勤の聴覚障がいのある方

○費用

 無料

○サイズ

 フリー

○申請方法

 下記申請書にご記入いただき、甲賀市障がい福祉課までFAXでお申し込みください。後日こちらから郵送させていただきます。

 ビブス交付申請書(Word 22KB)