第29回 新型コロナウイルス感染症対策本部会議 結果 

日時:令和2年8月31日(月曜日) 9時35分~9時50分

場所:会議室301

1.市リスクレベルについて

  ・7月22日からリスクレベルを「警報」としてきたが、市内で確認された2件のクラスターも一定収束し

   おり、また、お盆明けの感染者の発生も散発的で落ち着いている状況から判断し、9月1日から本市

   リスクレベルを「警戒」へ移行させる。

   

2.事業等の実施及び市施設の貸館等に係るガイドラインの見直しについて

  ・国の「イベント開催制限の段階的緩和の目安」及び県の「コロナとのつきあい方滋賀プラ

   ン」について、催物開催の目安が『感染状況を見つつ8月末まで維持』となっていたもの

   が、『当面9月末まで維持』と変更になったことから市のガイドラインをこれに合わせて

   変更する。

  

3.市内小中学校の修学旅行について

  〇小学校

  ・児童数、市内や旅行先の感染状況を踏まえ、時期、行き先等について学校と市教育委員会

   とで協議の上、実施について判断する。

  ・実施しない場合は、代替として、日帰り旅行を実施する。

  ・今後の感染状況等により、市内一斉に中止または、日帰り旅行にする場合がある。

  〇中学校

  ・生徒数、市内の旅行先の感染状況を踏まえ、時期、行き先等について学校と市教育委員会

   とで協議の上、実施について判断する。

  ・実施しない場合は、代替として、日帰り旅行または野外活動など、生徒の思い出に残る行

   事を実施する。

4.誹謗中傷や風評被害等について

  〇これまでの取組の報告

  ・「感染症と人権」啓発チラシによる啓発(組回覧)

  ・あいコムこうか番組「行政ウォッチ」による啓発 など

  〇新型コロナウイルス感染症発生に伴う通報等聞取り事項について報告

  ・保育園関連での学校や職場における 通報等聞取り事項

  ・工業団地や企業看板に対する落書き行為等

  〇今後の取組について

  ・引き続き情報収集や継続的な啓発に努め、国や県、関連機関と連携を図り、「人推協だよ

   り」や「感染症と人権」をテーマとしたセミナーの開催など啓発強化を図る。

  ・各所属で確認された人権侵害と思われる事案については、人権推進課で集約するので情報

   提供をお願いする。

 第28回 新型コロナウイルス感染症対策本部会議 結果 

日時:令和2年8月21日(金曜日) 15時30分~16時00分

場所:5階 第1・2委員会室

 

1.市立保育園における新型コロナウイルス感染者の発生について

  ・伴谷保育園に在籍する職員が新型コロナウイルスに感染したことについて、現在の状況報告。

   

2.滋賀県甲賀保健所より

  ・クラスター発生時における県(保健所)の役割は感染症法に基づく必要な調査であり、

   市の役割は、市民への情報提供及び生活支援である。

  ・専門学校のクラスターについては、学校において必要な感染症対策がとられており、現

   時点で収束したと認識している。学校については24日(月曜日)から再開される。

  ・介護事業所クラスターについては、国・県からの派遣職員による現地指導などにより、

   8月14日現在において一定収束したと認識している。

  

3.市リスクレベルについて

  ・専門学校のクラスター発生により7月22日からリスクレベルを「警報」としており、

   8月3日に介護事業所クラスターが発生したことにより「警報」を維持してきた。

  ・介護事業所における集団感染については、8月7日を最後に感染者が確認されておら

   ず、2週間が経過すること等から、今回の伴谷保育園における感染状況の結果やお盆で

   帰省された状況等を踏まえ、本市のリスクレベルを見直す方向で検討する。

 

4.市内小中学校、幼稚園・保育園、放課後児童クラブでの感染者発生時の対応について

  ・学校や園で感染者が発生した場合の対応基準が作成されたことから、それぞれ学校、

   園等に文書通知したことについて報告する。

 

 

 

 第27回 新型コロナウイルス感染症対策本部会議 結果 

日時:令和2年8月4日(火曜日) 16時30分~16時55分

場所:会議室301

 

1.特別養護老人ホーム「レーベンはとがひら」での集団感染状況について

  ・施設のホームページに掲載されている第1報について情報共有。

  ・本日までの県や市、施設の対応状況の報告。

  ・施設の支援要請に基づき、県及び市から物資の支援を行った。

   (市からの支援物資:ガウン、フェイスシールド、マスクなど)

  ・市内全福祉事業所(介護、障害)に感染予防の徹底を通知した。

  

2.市長メッセージについて

  ・市長メッセージ(8月4日更新)

 第26回 新型コロナウイルス感染症対策本部会議 結果 

日時:令和2年8月3日(月曜日) 17~17時10分

場所:会議室301

 

1.特別養護老人ホームでの集団感染状況について

  ・本日、市内の特別養護老人ホーム「レーベンはとがひら」で13人の集団感染が発生した。

   (市内11人・市外2人)

  ・本日、抗原検査陽性により新型コロナウイルス感染症であることが確定した。

  ・滋賀県は、クラスター対策チームを当該特別養護老人ホームへ派遣し、感染者、濃厚接触者の洗

   い出しや、積極的疫学的調査を実施。

 

 

2.これまでの市内感染者の発生状況と対応について

  ・7月31日(金曜日)・8月1日(土曜日)に確認された新たな市内感染者(県内170例目、県内178

   例目)

  ・170例目の感染者による市内での感染拡大は現時点ではない。

  ・178例目の感染者による濃厚接触者は、現時点で29人〔滋賀県内(市内6人、市外16人)、県外

   7人〕であり、このうち市外1人のみの陽性が確認された。なお、市内6人の濃厚接触者の中には、

   小学生2名が含まれており、通学している市内小学校については、8月2日(日曜日)に学校及び

   教育委員会の職員により関係教室及び共用トイレ、下駄箱などの消毒を行った。

 

 

 3.滋賀県新型コロナウイルス感染症対策本部会議(7月31日)の情報について

 ・県下のクラスター発生状況に係る分析

 ・新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づく要請について

 

 

 4.市リスクレベルについて

 ・ルネス紅葉スポーツ柔整専門学校のクラスターは収束したが、県内・市内での発生状況

  から、市リスクレベルについては当面の間「レベル3警報」を維持する。

 

 

 5.市施設の取り扱いについて

 ・ルネス紅葉スポーツ柔整専門学校のクラスターに伴い、現在休館している甲賀地域の屋内

  公共施設及び小中学校の学校開放については、甲賀保健所の健康観察期限である8月3日

  時点で、このクラスターによる新たな感染者が確認されていないことから、8月4日より

  再開することとする。

 

 

 6.市民への注意喚起について

 ・専門学校集団感染の収束、全国的な感染拡大・市内感染者の増加に対する注意、夏休み期

  間における帰省や旅行時の注意喚起等について、市ホームページ、フェイスブックページ

  で周知を図る。

 

7.市長メッセージ

 ・市長メッセージ(8月3日更新)


 

 第25回 新型コロナウイルス感染症対策本部会議 結果 

日時:令和2年7月27日(月曜日) 17~17時35分

場所:会議室301

 

1.ルネス紅葉スポーツ柔整専門学校にかかるクラスター対応について

  ・【資料1】 参照

 

2.公共施設の休館期間について

 ・現時点では、集団感染における新規感染者は発生しておらず、甲賀保健所による健康観察

  期間が8月3日で終了する。このことから、現在休館中の甲賀地域の屋内公共施設及び甲

  賀地域の小中学校の学校開放については、8月4日からの再開を予定とする。

 ・現在、市のリスクレベルは(レベル3警報)であるが、上記の観察期間が終了した後、

  リスクレベルを(レベル2警戒)に引き下げる。

 

3.事業等の実施及び市施設の貸館等に係るガイドラインの見直しについて

 ・国の「イベント開催制限の段階的緩和の目安」及び県の「コロナとのつきあい方滋賀プラ

  ン」に基づき、8月1日以降も8月末までは現状の催物開催の制限を維持することとする。

 

.その他

 〇今後の感染拡大防止の取組について

 ・市役所窓口における来庁者のマスク着用の注意喚起等

 

第24回 新型コロナウイルス感染症対策本部会議 結果

日時:令和2年7月24日(金曜日)15時~15時45分

場所:会議室301

    1.ルネス紅葉スポーツ柔整専門学校にかかるクラスター対応の確認事項及び今後の対応について

    〇感染情報の共有

     ・専門学校にかかる集団感染には、7月21日現在で10人が確認され、現在までに市内 

     で新たに3人、また、市外、県外であわせて4人の計17人が確認された。

    〇クラスターの感染場所について

     ・甲賀保健所におけるPCR検査の調査対象は、野球部、寮生、サッカー部と拡充しているところである。

    〇感染拡大防止策について

     ・いずれも陽性者が出た場合には、行動歴調査を行い濃厚接触者を特定し感染拡大防止を図っている。

    〇学生への生活支援について

     ・7月24日現在、学生はすべて自宅待機となっている。市からも学生の意識付けや行動変容を促すチラシを配布予定。

     ・市は連携協定等を活用しながら、寮生や一人暮らしの学生への生活支援(食材や日用品等の配布)を行っている。

    〇近隣小中学校の対応

     ・県から、ルネス近辺の小中学校について、通常の登校として問題はないと考える旨のアドバイスを受ける。

     

    2.連休中の相談内容・消毒等対応状況について 

  ・市民交流駅や甲賀地域の公共施設の消毒について、所管部局が7月23日から順次実施。

  ・市民等からの主な問い合わせについて、カテゴリー別に情報を共有、Q&Aにしてホームページなどで公開することとした。

 

 3.公共施設等の連休明けの対応について


  ・現在、休館している甲賀地域の屋内公共施設については、当面、甲賀保健所の調査が完了するまでは休館を継続する。

  ・小中学校については、児童・生徒に感染者が出ている状況ではないため、7月27日以降も休業措置はとらない。但し一般利用ができる学校開放は行わない。

  ・公益財団法人甲賀創健文化振興事業団が、市から指定管理を受けて運営している甲賀B&G海洋センターにおいて、プールの監視等に従事しているアルバイト職員が新型コロナウイルスに感染していることが判明したことにより今後は甲賀保健所の指導を受けて必要な対策を行う。 

  ・市内公共施設において、ラインアプリ「もしサポ滋賀」を活用する。

 

 4.市長メッセージについて

 

  ・新型コロナウイルス感染症に係る市長メッセージ(7月24日更新)

第23回 新型コロナウイルス感染症対策本部会議 結果

 日時:令和2年7月22日(水曜日) 18時00分~19時00分

 場所:会議室301

 

1.ルネス紅葉スポーツ柔整専門学校における感染者の状況について

 ・7月21日に甲賀市で2例目となる感染症患者が専門学校で確認され、市内在住の濃厚接触者

(20名)に対してPCR検査を実施したところ10名が陽性となった。

 ・県はクラスター(集団感染)と位置付けている。

 ・他にも濃厚接触者と考えられる人がいることから引き続き、県(保健所)が状況を調査する。

 

2.市「新型コロナウイルス感染症」リスクレベルの変更について

 ・市内で多数の感染者が確認されたことを受け、市のリスクレベルを「レベル3警報」とする。

 ・対策として感染拡大に影響をおよぼす可能性があると考えられる公共施設を臨時休館とする。

 

3.市公共施設の臨時休館について

  ・多数の感染者が確認された施設周辺(甲賀地域)の屋内公共施設について、7月23日から7 

  月26日まで臨時休館し、その間消毒などを集中的に行い市民の皆様の安全安心につなげる。

  ・県(保健所)の調査次第では期間の延長や休館施設を拡大する場合がある。

  ・市民交流駅(甲賀・油日駅)についても感染拡大防止のため消毒を行う。

 

4.連休中の対応について

 ・市の新型コロナウイルス感染症コールセンターで相談を受け、臨時休館する施設への問い合わせ

 については施設の所管部局で対応し、その他感染症等に関する問い合わせは、健康福祉部、危機管

 理部局が対応する。
 ・受付時間:7月23日から7月26日までの間 8時30分から17時15分まで

 
5.市長メッセージについて

  新型コロナウイルス感染症に係る市長メッセージ(7月22日更新)


 第21回 新型コロナウイルス感染症対策本部会議 結果

 日時:令和2年7月21日(火曜日) 19時25分~19時55分

 場所:会議室301

1.市内2例目の感染者の確認について

  (1)年代     20代

  (2)性別     男性

  (3)居住地    甲賀市

  (4)症状、経過  7月18日~発熱(39.3度)、倦怠感

            7月19日~咳、鼻汁、咽頭痛、頭痛、下痢

  (5)濃厚接触者  調査中

  (6)行動歴等   7月17日~18日 外出

            7月19日~20日 自宅

2.市の対応について

   〇市長メッセージのとおり

 

   市長メッセージ(7月21日現在)


 第20回 新型コロナウイルス感染症対策本部会議 結果

 日時:令和2年7月20日(月曜日) 15時30分~16時25分

 場所:会議室301

1.感染状況とリスクレベルについて

  ・県内において、感染経路が不明な新規陽性患者が確認され、県のリスクレベルが「警戒

   ステージ」に引き上げられたことに伴い、市のリスクレベルをレベル2(警戒)とする。

  ・県をまたいだ移動の自粛は行わないが、都市部を中心とした感染者が多数確認されてい

   る地域への外出については、一層の注意を促す。

  ・全国的な移動を伴うイベントや参加者数が1,000人を超えるイベント開催を予定さ

   れている場合は、主催者に県新型コロナ対策相談コールセンターへの相談を要請する。

2.新型コロナウイルス感染症に対する振り返りと今後の対応について

  ・これまでの経過と甲賀市の対応を時系列で振り返り。

  ・本部会議では振り返りと今後の対応について、まとめた内容をホームページで公表する

   としていたが、会議での意見をふまえ、総合政策部内で協議した結果、ホームページで

   は公表せず、まずは今後対応すべき事項を担当部局で検討してもらい、これまでの課題

   を今後の取り組みに活かすことに注力することとした。

.比較的規模が大きい市主催事業の対応について

  ・比較的規模が大きい市主催事業である成人式と出初式を開催することについて確認する。

  ・成人式については分散開催を視野に実行委員会と今後協議する。また、出初式について

   は、参加人数を最小限とし規模を縮小して開催することを消防団と協議して進める。

 

4.区・自治会、自治振興会との意見交換会の結果報告について

  ・6月25日から6月30日に開催した各地域における意見交換会の概要について、地域

   から出された主な意見、それに対する市の回答を報告。

  ・7月1日現在における、市内各地域における「夏まつり、敬老会、文化祭」の方向性を

   報告。

このページに関するアンケート(危機管理課)

このページの情報は役に立ちましたか?
[id1]
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください