新型コロナウイルス感染症と季節性インフルエンザの同時流行を防ぎ、インフルエンザにかかる方を減少させるために、インフルエンザ予防接種費用の助成を実施します。

  • 高齢者・妊婦は無料
  • 18歳以下(平成14年4月2日以降に生まれた方)の方には、助成

    ※ 対象期間、対象者、助成内容等をご確認の上、医療機関にて接種してください。

    ※ 市外や県外の医療機関での接種を希望される方は必ず、接種の2週間前までにすこやか支援課 母子保健係(69ー2169)にお問い合わせください。

 ※ 妊婦・18歳以下の方は、事前に申請書をご記入の上、接種当日に医療機関にご提出をお願いいたします。高齢者の方は申請書は不要です。

助成チラシ 広域化申請書 施設用 申請書(助成対象者用) PDF インフルエンザ予防接種 医療機関一覧

  インフルエンザの予防接種を受けた妊婦または18歳以下の方への返金について

インフルエンザの予防接種を受けた方で以下に該当する方については、助成対象者となりますので必要書類等をお持ちの上、申請手続きをお願いします

償還払い対象者

  • 妊婦または18歳以下の方
  • 医療機関で、インフルエンザ予防接種費用を全額支払いされた方

償還方法

以下の書類等を持参のうえ、すこやか支援課または各保健センターまでお越しください。

  • 領収書
  • 明細書
  • 印鑑
  • 振込先の通帳(写しでも可)
  • 妊婦の方は母子手帳

助成金返金の申請受付期間

令和3年3月12日(金曜日)まで