第30回 新型コロナウイルス感染症対策本部会議 結果 

日時:令和2年12月16日(水曜日) 11時00分~11時35分

場所:会議室301

1.市リスクレベルについて

  ・10月21日からリスクレベルを「レベル1、(注意)」としてきたが、市内において11月以降散発的に

   感染者が発生していることや、直近の政府や滋賀県からの発表を受け、12月16日から本市リス

   レベルを「レベル2、(警戒)」に移行させる。

  ・市長メッセージについて

    

2.事業等の実施及び市施設の貸館等に係るガイドラインの見直しについて

  ・県の「コロナとのつきあい方滋賀プラン」について、大阪府をはじめとする感染拡大地

   および京都府への飲食やレジャーなど、不要不急の外出を極力控えるよう要請があったこ

   とから、市のガイドラインをこれに合わせて変更する。(12月16日から12月末)

   

3.1月開催の主な市事業における感染症対策について

  〇令和3年度消防出初式における感染症対策について

  ・消防団の出席者、来賓など式典出席者を限定する。

  ・国歌斉唱をCDによる演奏にするなど飛沫感染防止対策を実施する。

  ・消防団のホール入場時間の分散。

  ・車両パレードを制限、分列行進はなし。

  〇令和3年甲賀市成人式における感染症対策について

  ・3密の回避のため6会場分散開催とする。(スタッフの増員)

  ・来場者が密にならないための導線の確保。

  ・来賓及び主催者について式典出席者を限定する。

  ・市のホームページに感染症拡大防止の協力依頼をする。

4.新型コロナウイルス感染症にかかる予防接種について

  〇厚生労働省通知「新型コロナウイルスワクチン接種体制確保事業の実施について」に基づ

   く、市としての対応方針

  ・接種時期は未定、国からの指示にて実施する。

  ・接種時の優先順位(〔1〕医療従事者 〔2〕高齢者 〔3〕基礎疾患を有する方)

  ・医療機関との委託契約や接種費用の支払い、住民通知など予防接種にかかる市町村の役割

   について

  ・広報による周知、個別接種や集団接種の方向性について

 .卒業式、入学式の対応について

  ・小中学校共通で、参加者は卒業生(もしくは新入生)、保護者、教員を基本とする。

   なお、学校長の判断により在校生も出席させる場合もある。

  ・卒業式については、記憶に残るものとするための記念事業を調整中。

 6.卒園式、入園式の対応について

   ・参加者は、卒園児(もしくは新入園児)、保護者、職員とする。

7.感染拡大に備えた取り組みについて

  〇以下のことについて情報共有

  ・マスク、消毒液等の備蓄状況について

  ・第3波以降に備えた各課の取り組みについて

  ・市民への意識啓発等対応(区長文書やホームページ等での周知、事業者や施設利用者、

   事業参加者への周知、人権啓発)

このページに関するアンケート(危機管理課)

このページの情報は役に立ちましたか?
[id1]
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください