メニュー表示

メインメニュー

閉じる

 現時点において、新型コロナウイルスワクチンを接種した事実を証明する書類は次のとおりです。

予防接種済証(接種記録書)

 新型コロナウイルスワクチン接種を受けた際に、接種を受けた日時・場所、接種したワクチンの情報を記載した接種済証を発行しています。

 1・2回目の接種券では券面の右側に接種済証の様式があり、接種を受けられた方には、ワクチンの接種後、接種会場でワクチンシールの貼り付けと必要事項を記載しお返ししております。3回目の接種券では券面中央に同様の様式を設けており、1・2回目と同様に接種会場で作成しお返しいたします。

 また、接種当日に接種券が発行されていなかった方等には、接種記録書に予防接種済証と同様の内容を記載し、お渡ししております。

 予防接種済証(接種記録書)は公的な証明であり、国内で新型コロナウイルスワクチンの接種事実を証明するために使用でき、次に記載する予防接種証明書と同等の効果を有しています。

 

     予防接種済証(接種券)見本                   接種記録書(見本)

 

接種済証見本接種記録書

 

予防接種証明書(電子/紙媒体)

 国の管理するワクチン接種記録システムに記録された情報をもとに、予防接種を受けた証明書を発行するものです。

○対象者

  新型コロナウイルスワクチンの接種を受けたときに、甲賀市内に住民票を有している方。

  ※居住地が甲賀市内にあり、市内でワクチン接種を受けられた方でも、住民票が甲賀市外にある方は住民票所在地でしか証明書が発行できません。

  ※ワクチンを1回、または2回他の自治体で接種を受けられて甲賀市に転入された方は証明できる内容に限りがあります。

   (例1)A市の住民として1回目のワクチン接種を受け、甲賀市に転入後2回目のワクチン接種を受けた場合

      →1回目の接種証明はA市で発行され、2回目の接種証明は甲賀市で発行します。

   (例2)A市の住民として1・2回目のワクチン接種を受けて甲賀市に転入した場合

      →A市で接種証明の発行を受けてください。甲賀市で1・2回目の接種は証明できません。

  なお、12月20日(月曜日)より電子証明が開始されますが、その際も接種を受けた時点で住民票を有している自治体を選択する必要があります。

  ※追加(3回目)接種を受けられた方

  追加(3回目)接種後の電子証明書は、接種後自動的に反映されませんので、アプリ内で新たに証明書を取得していただく必要があります。取得方法は、1,2回目の証明書の取得方法と同様です。

  また、追加(3回目)接種の内容が電子証明書に反映される時期は接種された場所により異なります。

  海外渡航等により、急ぎ登録が必要な方はお手数ですが新型コロナウイルス感染症対策室へ予防接種済証をお持ちください。

○電子証明書の発行を受ける際に必要なもの

  ・スマートフォン(iOS13.7以降もしくはAndroid OS8.0以降)

  ・マイナンバーカード

   ※マイナンバーカードの取得に関することは次のリンク先からご確認ください。「マイナンバーカードについて

  ・マイナンバーカードの交付を受けた際に設定された券面事項入力補助用の4桁の暗証番号

   ※暗証番号をお忘れになった方は、市民課(0748-69-2138)へお問い合わせください。

  海外用証明書の発行を希望される場合

  上記に加え、次の書類が必要です。

  ・有効期限が満了でない旅券(パスポート)

 電子証明書の交付の流れについては、下記のファイルをご参照ください。

  「新型コロナワクチン接種証明書アプリの利用の流れ

 電子証明書が取得できない場合は、新型コロナウイルス感染症対策室までお問い合わせください。

○紙の証明書の発行を受ける際に必要なもの(海外渡航者用)

  ・新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書

  ・旅券(パスポート)の写し ※氏名、旅券番号などが記載されているページ

  ・返信用封筒並びに返信用切手(定型郵便であれば84円分)

  以下、該当される方のみ提出が必要です。

  ■返信用封筒の返送先住所が本人でも代理人でもない場合

  ・返信用封筒の返送先住所が記載された本人確認ができる書類

   (例)単身赴任や下宿等により住民票所在地とは異なる場所(アパート等)に居住されている場合は、返送先住所に

居住していることが確認できる書類(公共料金の請求書や郵便物等)

  ■送付先を勤務先等に設定される場合

  ・送付先となる本人が勤務する企業が発行した在職証明書(任意様式)

   ※ご用意いただけない場合は、本人の住民票記載住所または代理人の住所地にしか送付できません。

  ■接種済証(接種券)または接種記録書に記載されている氏名が旅券(パスポート)と異なる場合

  ・在留カードや住民票の写しなど旅券(パスポート)に記載されている本名と通称名が確認できる書類

○紙の証明書の発行を受ける際に必要なもの(国内用)

  ・新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書

  ・本人確認ができる書類(運転免許証、マイナンバーカード、在留カードなど)

  以下、該当される方のみ提出が必要です。

  ■郵送で申請される場合

  ・返信用封筒並びに返信用切手(定型であれば84円)

  ■接種履歴の確認が必要な場合

  ・予防接種済証の写しまたは接種記録書の写し

○代理人が申請される場合

 代理人が予防接種証明書の交付を申請する場合、下記の書類が必要です。

  ・委任状(代理人が20歳以上であり、かつ請求者の方が代理人と同一世帯の方であれば不要)

  ・代理人の本人確認ができる書類(運転免許証、マイナンバーカード、在留カードなど)

○発行方法・発行時期

 ○電子証明書

  ・令和3年12月20日(月曜日)から国が提供するアプリから即時発行されます。

  App Store(外部リンク)          Google Play(外部リンク)

     新型コロナワクチン接種証明書アプリ     新型コロナワクチン接種証明書アプリ

  二次元コード(新型コロナワクチン接種証明書アプリのAppStoreウェブサイトのURL)   二次元コード(新型コロナワクチン接種証明書アプリのGoogle PlayウェブサイトのURL)

  電子証明書の発行にはマイナンバーカードを読み取れるスマートフォンが必要です。

  対応するメーカー、機種については、下記リンク先をご参照ください。

  地方公共団体情報システム機構 公的個人認証サービスポータルサイト

  マイナンバーカードに対応したNFCスマートフォン一覧(外部リンク)

 ○紙媒体の海外渡航用証明書

  ・郵便による証明書発送による発行を原則とします。

  ・申請受付から概ね7営業日以内で発行します。

   ※接種記録の確認等に時間を要する場合には、さらにお時間をいただく可能性があります。

  ・接種記録や旅券に記載されている内容等の確認が必要なため、原則即日発行はいたしません。

 ○紙媒体の国内用証明書

  ・窓口に直接来庁された方には、原則として即日発行します。

   ※ただし、書類に不備がある場合や接種記録の確認を要する場合等、即日発行できない場合があります。

  ・郵送請求の場合は、申請受付から概ね5営業日以内に発行します。

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(海外用)見本 / 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(国内用)見本

予防接種証明書海外用予防接種証明書国内用

○紙媒体の証明書の申請方法

 (1)窓口で申請

   市役所1階 新型コロナウイルス感染症対策室で受け付けます。

   ※各地域市民センターでは受け付けていませんので、ご注意ください。

 (2)郵送で申請

   次の宛先に、申請に必要な書類、返信用封筒、返信用切手、(委任状※代理申請のみ)を添付して送付してください。

   ■送付先

    〒528-8502 滋賀県甲賀市水口町水口6053番地

    新型コロナウイルス感染症対策室 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書 担当者 宛

 

お問い合わせについて

○接種証明書アプリの使用方法や一般的な内容に関するお問い合わせは、国のコールセンターで受け付けています。

 厚生労働省 新型コロナウイルスワクチンコールセンター

 電話番号:0120-761-770

 ■対応言語および受付時間

 ・日本語、英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語:9時~21時

 ・タイ語:9時~18時

 ・ベトナム語:10時~19時

○接種記録の疑義に関するお問い合わせについては、下記までお問い合わせください。

 新型コロナウイルス感染症対策室

 電話番号:0748-69-2151

 

新型コロナウイルスワクチン接種証明書がコンビニでも取得できます

 

 令和4年7月26日より、接種証明書(紙媒体)を、マイナンバーカードを利用してコンビニで交付できるようになりました。

○発行に必要なもの

1.マイナンバーカードおよび4ケタの暗証番号(マイナンバーカード受取時に設定した券面事項入力補助用暗証番号)

2.接種証明書発行料  1通当たり120円

 

○利用できるコンビニ

 ※県内では、令和4年8月17日からセブン・イレブンがサービスを開始する予定です。

(利用できるコンビニ)

 ・セイコーマート

 ・ハセガワストア

 ・タイエー

 ・道南ラルズ

 ※いずれも、北海道等一部地域に展開するコンビニエンスストアであり、現時点で甲賀市内で利用できる店舗はありません。

 

○利用時間

 午前6時30分~午後11時00分(土日・祝日も対応)

 

○利用方法

 端末の利用方法については、コンビニでの取得方法をご覧ください。

 

○注意事項

・コンビニエンスストア等の店舗が、コンビニ交付サービスに対応しているか事前にご確認ください。

・印刷不良の場合を除き、発行後の返金に対応できません。

このページ関するアンケート(新型コロナウイルス感染症対策室)

QuestionRepeater
このページの情報は役に立ちましたか?
[id1]
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください