令和3年9月25日、滋賀県内では27名の感染者が発表され、その内、本市におきまして1名(市内865例目、県内12154例目)の感染が確認されました。

 濃厚接触者や感染経路については、現在甲賀保健所において調査がされています。一日も早いご回復をお祈り申し上げます。

 滋賀県内の感染状況は、減少傾向で9月24日に医療体制非常事態を脱したものの、まだまだ感染者が確認されていることから十分注意が必要で、緊急事態宣言も9月30日まで維持されています。市内においても、少ないものの感染者が確認されているため、警戒が必要です。

 市民の皆様におかれましては、ワクチン接種の有無に関わらず、気を緩めずマスクの着用、手洗い、3密の回避など、基本的な感染対策の徹底をお願いします。また、不要不急の都道府県間や感染拡大地域への移動についても自粛いただくなど、ご協力をお願いします。

 また、新型コロナウイルスの感染に関してデマやうわさなどに惑わされることなく、お互いの人権を尊重し、正確な情報に基づいて冷静な行動を行っていただきますよう重ねてお願いします。

 新型コロナウイルスの感染が疑われる症状が出て、心配される場合もあるかと思いますが、発熱やのどの痛み、頭痛などの症状がある場合は医療機関を受診する前にかかりつけ医など身近な医療機関へ電話でご相談ください。


 相談窓口等詳しくは、こちらをご確認ください。

新型コロナウイルス感染症にかかる相談・受診体制(令和3年1月13日現在)

(滋賀県)現在の感染拡大防止対策について(令和3年8月26日現在)

このページに関するアンケート(危機管理課)

このページの情報は役に立ちましたか?
[id1]
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください