令和3年3月24日(水曜日)に、味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)で行われましたライフル射撃競技「東京2020 オリンピック 再最終選考会」において、山田聡子選手(自衛隊体育学校)が「女子10mエアピストル種目」の日本代表に内定しました。

 山田選手は、甲賀市出身で滋賀県立水口高等学校のライフル射撃部の卒業生です。現在は、自衛隊体育学校に所属し、活動されています。