申込期間

 令和3年4月9日(金曜日)から令和3年5月31日(月曜日)

 

 補助対象工事

 下記の(1)(2)(3)全てに該当する工事に限ります。
 (1)市内の個人事業主及び市内に本社がある事業者(下請け事業者も同様)へ発注するリフォーム工事
 (2)令和3年(2021年)4月1日~令和4年(2022年)3月31日までに着手、かつ完了可能な工事
 (3)補助対象工事が10万円以上
 ※他の制度の補助を受ける場合は、その補助対象工事を除きます。
 ※外溝工事、市外業者による工事費用等補助対象外となる工事があります。
 ※過去に住宅リフォーム補助を受けた方および住宅は対象外です。
 ※詳しくは、案内チラシ(PDF6.81MB)をご覧ください。
 ※今回から、これまでの補助対象工事に加え、「在宅勤務のための改修(間仕切りの設置、抗ウイルスコーティ
  ングの施工、非接触の設備機器の設置など)」や「換気機能やウイルス除去機能が付いたエアコンの設置工事
  」も補助対象工事としています。

 

1.三世代同居・近居定住促進リフォーム事業(予算600万円)

 少子化対策と定住人口の増加につなげるため、子育て世帯と親世帯が子育てや介護等で協力できる環境を整えるためのリフォーム工事を行う方に対し、補助を行います。

 内容 補助率 限度額
 市外及び市内在住の子育て世帯が、甲賀市内において、親と同居または近居するために行うリフォーム工事
※近居とは、市内在住の親がいる子育て世帯が転入し居住すること。
 補助対象工事費の20%  最大30万円補助

 

2.子育て応援・定住促進リフォーム事業(予算 子育て世帯800万円、福祉世帯900万円、一般世帯1000万円)

  人口の増加及び移住定住を促進し、地域の活性化を図るため、自己所有する住宅のリフォーム工事を行う方に対し、補助を行います。      

区分 内容 補助率 限度額
子育て世代 中学生以下の子どものいる世帯が実施するリフォーム工事

補助対象工事費の20%

最大20万円補助
福祉世帯 高齢者世帯 75歳以上の高齢者がいる世帯が実施するリフォーム工事 最大10万円補助
障がい者世帯 障がいのある方がいる世帯が実施するリフォーム工事
一般世帯 上記区分に該当しない世帯が実施するリフォーム工事 最大10万円補助

                        

3.空き家・農地付き空き家活用リフォーム促進事業【新規】(予算300万円)

 空き家や空き農地の有効活用を促進するため、市内の空き家のリフォーム工事を行う方に対し、補助を行います。詳しくは商工労政課へお問い合わせください。

内容   補助率 限度額 
 ・甲賀市空き家等実態調査で空き家・空き店舗と判断された物件の所有者及び居住、店舗目的で空き家を購入または借用する個人・法人または団体が行うリフォーム工事
・甲賀市空き家等実態調査で空き家・空き店舗と判断された農地付きの物件を購入または借用する個人が行うリフォーム工事 【新規
 補助対象工事費の50%

 空き家:最大50万円補助

農地付空き家:最大100万円補助

 

4.現代版忍者屋敷等リフォーム事業(予算100万円)

 空き家・空き店舗の有効活用、既存店舗の活性化を促進するため、店舗利用目的で忍者屋敷風、町屋風にリフォーム工事を行う方に対し、補助を行います。

 内容  補助率 限度額 
 甲賀市空き家等実態調査で空き家・空き店舗と判断された物件の所有者及び店舗利用目的で空き家を購入または借用する個人・法人または団体が行うリフォーム工事。もしくは、市内の既存店舗の所有者及び購入または借用する個人・法人または、団体が行うリフォーム工事。
 ※リフォーム内容の審査を行います
補助対象工事費の50%  最大50万円補助

 

5.サテライトオフィス等整備リフォーム事業【新規】(予算300万円)

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を契機とし、市内でサテライトオフィスやテレワークスペース(レンタルスペース含む)のリフォーム工事を行う方に対し、補助を行います。
 詳しくは商工労政課へお問い合わせください。
 ※通信環境の整備等を補助する「サテライトオフィス整備補助」も併用できます。

内容  補助率   限度額
 サテライトオフィス等の店舗利用目的で個人・法人または団体が行うリフォーム工事  補助対象工事費の50%  最大100万円補助

 

 加算事項

■ Iターン世帯・Uターン世帯加算(令和3年(2021年)4月1日以降を基準として、市内へ転入する世帯)【予算500万円】
中学生以下の子どもが同居しているIターン世帯(過去に1度も甲賀市に住民登録していない世帯)は限度額に100万円を加算します。また、中学生以下の子どもが同居しているUターン世帯(3年以上市外に住民登録している世帯)は限度額に50万円加算します。

■ びわ湖材利用時加算※使用するびわ湖材は、市内のびわ湖材取扱認定事業体に登録された事業者に限ります。
滋賀県産木材である「びわ湖材」を床や壁等の仕上げ材として10平方メートル以上、又は構造材として1平方メートル以上使用した場合、限度額に10万円加算します。

  

 申込方法

 申込用紙は甲賀市ホームページからダウンロードできます。

 所定の申込用紙に記入・押印し、申込時添付書類(下記参照)を添えて、申込期間内に郵送するか、市役所商工労政課または各地域市民センターへ提出してください。ただし、空き家・農地付き空き家活用リフォーム促進事業、現代版忍者屋敷等リフォーム事業、サテライトオフィス等整備リフォーム事業の申込については、市役所商工労政課に提出してください。
●申し込み多数により予算額を超えた場合、補助枠毎に公開抽選を行います。
●補助金交付後、要件に満たないと判断した場合は、補助金の返還を求めることがあります。

 

申込時添付書類 

 ※裏面に住所記載や変更事項の記載がある場合は、裏面の写しも必要となります。(例:保険証、運転免許証)

 補助事業名  添付書類

三世代同居・近居定住促進

リフォーム事業

同居する中学生以下の子どもの保険証(写)又は住民票記載事項証明書等の要件確認ができる書類 ※妊娠中の場合は、母子手帳(写)

子育て応援・

定住促進

リフォーム

事業

子育て世帯 同居する中学生以下の子どもの保険証(写)又は住民票記載事項証明書等の要件確認ができる書類 ※妊娠中の場合は、母子手帳(写)
高齢者世帯 同居する高齢者の保険証・運転免許証(写)又は住民票記載事項証明書等の要件確認ができる書類
 障がい者世帯 障害者手帳等(写)※住所表記部分含む
 一般世帯 なし
空き家・農地付き空き家活用リフォーム促進事業 なし  商工労政課へ直接申込必要
現代版忍者屋敷等リフォーム事業 企画書(リフォームの概要が分かるもの)
サテライトオフィス等整備リフォーム事業 企画書(リフォームの概要が分かるもの)

 

 問合せ先

甲賀市役所商工労政課 

TEL:0748-69-2188
FAX:0748-63-4087

 

概要・様式のダウンロード 

【概要】 案内チラシ(PDF6.81MB

【様式】 三世代同居・近居定住促進リフォーム申込書(EXCEL42KBPDF187KB
     子育て応援・定住促進リフォーム申込書(EXCEL40KBPDF176KB
     き家・農地付き空き家活用リフォーム促進事業申込書(EXCEL43KBPDF196KB
     現代版忍者屋敷等リフォーム事業申込書(EXCEL42KBPDF210KB
     サテライトオフィス等整備リフォーム事業申込書(EXCEL39KBPDF200KB

【Q&A】 リフォーム補助制度Q&A(PDF407KB