第35回 新型コロナウイルス感染症対策本部会議 結果 

日時:令和3年8月26日(木曜日) 13時30分~14時10分

場所:会議室301

1.滋賀県新型コロナウイルス感染症対策本部会議の資料に基づく情報共有について

  ・「緊急事態宣言」 区域:県内全域

              期間:8月27日(金曜日)0時~9月12日(日曜日)24時

2.市の感染リスクレベルと市の事業および市施設の貸館等に係るガイドラインについて

 ・県内に緊急事態宣言が発令されたことや変異株の影響等により市内での新規感染者が急増

 していることから総合的に判断し、市のリスクレベルと市の事業および市施設の貸館等に係

 るガイドラインを変更

  リスクレベル:レベル3(厳重警戒)⇒レベル4(警報)

  ガイドライン:イベントの開催における人数上限や外出等自粛の目安の変更など

.市の対応について

 1.施設等の利用制限について

   ・原則県の施設の休館等の状況に合わせる。

   ・新たな貸館等の自粛要請、但し、公式戦等予定変更が不可能な利用は認める。

   ・開館の必要がある施設は感染防止対策の徹底

 2.イベント等の開催制限について

   ・原則県の開催制限に合わせる。新たな貸館におけるイベント等の自粛要請

   ・開催する場合の目安、収容率50%以下かつ人数上限5,000人まで

 3.飲食店等事業者への要請について

   ・県資料飲食店等に対する休業等、飲食店以外の施設に対する営業時間短縮等参照

   ・最新の業種別ガイドラインに基づく感染防止対策の徹底

 4.小中学校の対応について

   ・市立小中学校の対応・・・修学旅行(発令期間中に出発する旅行は延期)

                部活動(実施しないが全国レベルの大会等参加可能)

                体育祭等(準備行為を含め、延期または中止)      

 5.区・自治会等の行事の方向性について

   ・最新の市の「新型コロナウイルス感染症による市の事業および市施設の貸館等に係る

   ガイドライン」と「新型コロナウイルス感染症リスクレベル」を参照

   ・不要不急の区・自治会の会議やイベント等については中止や延期をお願いする。

 6.市民周知について

   ・市長メッセージ

   ・緊急事態宣言に関する市民周知について

 7.市職員の対応

   ・9月定例会の開会中であり、またワクチン接種業務への対応もあることから、現在の

   感染防止対策の徹底と時間外勤務(特に20時以降)の抑制に努めるなど、接触機会の

   低減を図る。

   ・勤務時間中で最も感染リスクが高いランチルームでの昼食時間について、これまで以

   上の分散と私語厳禁の徹底を図る。

   ・市職員の市民団体等が主催される会議や行事への出席については、リモート出席など

   を活用するなど、接触機会の低減に努めることとする。

 8.新型コロナウイルス感染状況及びワクチン接種状況

   ・感染状況、ワクチン接種状況、食料品支援・買い物代行のご案内

このページに関するアンケート(危機管理課)

このページの情報は役に立ちましたか?
[id1]
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください