みんなの人権110番(全国共通人権相談ダイヤル)

みんなの人権110番とは 差別や虐待、パワーハラスメントなど、様々な人権問題についての相談を受け付ける相談電話です。

・この電話はおかけになった場所の最寄の法務局・地方法務局につながります。

・法務局職員または人権擁護委員が相談に応じます。・秘密は守られます。

電話番号

 0570-003-110 

 ※一部のIP電話等からはご利用できない場合があります。

受付時間

 平日 午前8時30分から午後5時15分まで

一人で悩まずにご相談ください

相談の具体例

○いじめや体罰を受けている

○高齢者や子どもが虐待を受けている

○インターネット上でプライバシーを侵害された

○セクハラ・パワハラを受けている

○暴力を振るわれている

○変なうわさをたてられ、名誉や信用を失った

○近隣間の騒音等に悩まされている

法務省「人権相談」ページ (リンク)

 http://www.moj.go.jp/JINKEN/index_soudan.html

 

法務局(支局を含む)において人権相談をされる方へ


 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い,来庁される方々への感染拡大防止のため,法務局(支局を含む)では,当分の間、できる限り電話又はインターネットによる相談をお願いしています。「みんなの人権110番 0570-003-110」又は「インターネット人権相談窓口https://www.jinken.go.jp/」を御利用ください。

このページ関するアンケート(人権推進課)

このページの情報は役に立ちましたか?
[id1]
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください