居住する住宅に感震ブレーカーを未設置の高齢者、障がい者等の方々を対象とし、感震ブレーカーの新規設置に対して、感震ブレーカーの購入費やその取り付けに要する費用に対して補助を行います。

<対象世帯>

次のいずれかに当てはまる市内在住の世帯

<補助金額>

感震ブレーカーの購入および設置に伴う費用の2分の1(上限 20,000円)

<対象>

以下の2種類の感震ブレーカー購入費と取付費

<申請・交付等の流れ>

  1. 市へ補助金交付申請(相談)をする。
  2. 感震ブレーカーの購入、または業者取付工事依頼を行う。
  3. 取付け完了後、補助金等交付申請書等必要書類(申請書、実績調書、保険証または手帳の写し、領収書及び明細書の写し、実施前後写真、補助金交付請求書など)を市へ提出。
  4. 内容確認後、指定口座へ補助金が振り込まれる。

※ 購入・施工後の申請は対象となりませんのでご注意ください。

 

 

  • 交付要綱
  • 申請書
  • 実績報告書
  • 請求書
  •  

     
     

     

     
     
     

    このページに関するアンケート(危機管理課)

    このページの情報は役に立ちましたか?
    [id1]
    このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
    (ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください