パンフ見本

大好評につき完売した『天平の都と大仏建立』(2010年3月発行)に、新たに大型建物が発見され話題となった東山遺跡の発掘調査成果や最新情報を掲載し、グレードアップして2021年3月刊行。紫香楽宮をもっとよく知るための必携書!

CG復元図・写真・遺構図・年表等を掲載、オールカラー28ページ。価格は1部300円です。教育委員会歴史文化財課および紫香楽宮跡関連遺跡群調査事務所で購入できます。

サンプル

リンク

このページに関するアンケート(歴史文化財課)

このページの情報は役に立ちましたか?
[id1]
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください