甲賀市では、東部・西部2つの学校給食センターから、市立すべての小学校・中学校、一部の幼稚園・保育園に給食を供給しています。

 小・中学校は完全給食(主食(ごはん・パン等)、副食(おかず)、牛乳)。幼稚園・保育園は副食のみの提供となり、主食は自園でまかなっています。

 各学校給食センターには栄養士を配置し、子どもたちの成長に合わせ必要な栄養素を考え、鉄分・カルシウム・食物繊維等をテーマにしたメニューを実施したり、旬の食材を使用し季節・行事に合わせて工夫した献立を作成しています。


学校給食の配膳の様子 学校給食の様子 学校給食
平成27年1月に実施した甲賀市市制施行10周年記念給食の様子

 

 

全国学校給食週間

  ~ 全国学校給食週間 1月24日から30日 ~ 

 

 学校給食は子どもたちが食に関する正しい知識と望ましい食習慣を身につけるために重要な役割を果たしています。

 全国学校給食週間は、学校給食の意義や役割についての理解を深めて、関心を高めるための1週間です。

 学校給食週間の献立は、食について関心を高めてもらえるよう工夫した献立になっています。           

   学校給食週間献立

   

         

   

 

このページに関するアンケート(教育総務課)

このページの情報は役に立ちましたか?
[id1]
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください