『つみき』ってどんなところ?

発達の遅れや特性、障がいがある市内在住の子どもたち(0歳~就学前)が、社会の中で自分らしく生きていく力の基礎を培うための支援を行うところです。場所は、甲南地域市民センター2階になります。

 

 児童発達支援センター『つみき』のリーフレット      

 

児童発達支援事業

お子さんとその家族に通所していただき、お子さんに応じた支援を行います。

午前のグループ

「楽しい」「うれしい」「わかる」「できる」という経験を通して『意欲』『関心』『人への信頼感』を育みます。

 ○時間 9時15~12時30分(予定)
 ○クラス編成:4人~8人程度
 ○活動例:始まりの会、遊び(運動遊び・手指を使う遊び・感触遊び・かかわり遊び・戸外遊びなど)昼食・帰りの会

午後のグループ

グループ活動を通して、コミュニケーションの力と社会性を育みます。
 ○時間14時~16時(予定)
 ○クラス編成:4人~6人程度
 ○活動例:始まりの会・グループ活動(ルールのある遊び・運動遊び・調理活動・個別活動など)帰りの会

 

保育所等訪問支援事業

保育園・幼稚園・認定こども園等に、スタッフが訪問し、お子さんの発達に合わせた生活や遊びの取り組み、友達との関わりなどを保護者や園の先生方と一緒に考えます。

 

児童相談支援事業

児童発達支援事業や保育所等訪問支援事業の利用を希望される方に対して、サービス利用計画を作成します。

 

○児童発達支援センター『つみき』の連絡先

 甲南町野田810番地(甲南地域市民センター2階)

 TEL69-5544 FAX 69-5576

このページに関するアンケート(発達支援課)

このページの情報は役に立ちましたか?
[id1]
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください