家の前の道路側溝が割れているのですが。

 経年劣化により構造物の修繕が必要な場合には、危険箇所から修繕をしています。恐れ入りますが詳しい場所・目印等をお知らせください。なお、損傷の原因が車両の出入り、近接工事の影響等による場合は、損傷者(原因者)で修繕いただくことがあります。

更新日:2013年1月15日

このページに関するアンケート(建設管理課)

このページの情報は役に立ちましたか?
[id1]
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください