建設コンサルタント業務委託において、ダンピング受注の防止と対策強化、業務の品質確保や業者の技術力、人材育成・雇用の確保を図るため、また、国土交通省の調査基準価格の考え方を尊重し、甲賀市の地域特性も考慮の上、最低制限価格の見直しを行います。

 

 

平成30年4月1日以降の入札

   最低制限価格の導入を行いました。

   なお、公正公平な競争性が阻害される恐れがあることから、最低制限価格の公表は事後公表とし、算定

   基準は非公表としています。

 ●最低制限価格を設定する業務●

  ・建設コンサルタント業務等

    測量業務、土木関係の建設コンサルタント業務、建築関係の建設コンサルタント業務(監理業務含む)、

    地質調査業務、補償関係コンサルタント業務

 

令和3年4月1日以降の入札
中央公共工事契約制度運用連絡協議会(中央公契連)モデルの改正により、最低制限価格が一部改正された
ことに伴い、この引上げ率を参考に4月1日以降に公告する業務委託において最低制限価格の引上げをします。

 

このページに関するアンケート(管財課)

このページの情報は役に立ちましたか?
[id1]
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください